いわゆる普通の自転車小屋

先日の台風は、南海上を通過すると思って甘く見ていました。
あまりの強風に耐え切れず、傘のホネをポキポキ折られましたよ・・・
カーボン製の軽くて丈夫な傘で気に入ってたのですが、カーボンだけに修理は不可能かな~?

-----
さて、2度の台風にも耐え切ったルイ小屋の完成詳細のご報告。
◎制作時期
 第一期:GW (サイド、屋根)  第二期:夏休み (背面)
e0170558_20155198.jpge0170558_20181951.jpg


◎全景
e0170558_004416.jpg

高さ:正面140cm/背面160cm
幅:180cm
奥行:60cm
ちょうどルイガノ号が入庫できる大きさで設計。
骨組みに耐水合板(タイプⅠ)を貼り付けて、ジョリパットを塗りつけています。
背面、横はこんな感じ↓
e0170558_2116521.jpg
e0170558_21204596.jpg

◎屋根
e0170558_00182.jpg

屋根材:ボルジャ社スペイン瓦、。色はヴィラ。
購入先:サンワカンパニー
南仏風というカミ様のリクエスト。でもスペイン瓦。
志摩スペイン村で使用されたモノらしい。
「フランス瓦」って売ってないのかな?
100均の目地用ホワイトセメントで隙間を埋めています。

◎壁
e0170558_19542864.jpg

塗り壁材:ジョリパットHC(10Kg x 2個)、JHC-100(白色)
購入先:J本田
コテ仕上げですが、アバウトな塗り。これぐらいが南仏風らしい。
逆にキレイに仕上げるのは素人ではムリムリ。
ドアに取付けた表札「5」は、Mocha Houseで購入。貼る壁レンガはJ本田で仕入れました。

◎窓
e0170558_2045836.jpg

ガラス: 仏サンゴーバン社 アルトドイッチェ、クリアー(SGTC-182)
41cm×36cm x 2枚+1枚
購入先:コンフィアンス
雑貨屋でよく見かけるアンティーク風ステンドグラス(?)を探したけれど見つからず、それらしいガラスをチョイス。
窓枠に取付けてたら、1枚割ってしまい、「これもアンティーク風」と開き直ったら、カミ様から却下されました。
ネットで検索していたらフツーのガラスショップより、ステンドグラスショップのほうが安かった。

◎その他
ドアの蝶番、カギ、取っ手はJ本田のOld Friendで購入しました。
[PR]

by gp_backyard | 2009-11-01 23:49 | ガーデニング

<< 秋の日は釣瓶落としの如し 芸術の秋 >>