国バラ2015のつづき

つづき。

さて、つぎはコンテストガーデンの大賞を見に行こう。
最優秀賞は事前に吉谷先生のブログでチェック済み。
ベニシアさんの庭の近くにありました。
シツラエさんの「gaeden of neture energy」。
e0170558_23244354.jpg
なんと、風力発電付の庭。
e0170558_23304531.jpg
風力や太陽光発電機を自分の庭にもいつか設置したいな~

さぁ次は、と見回すと・・・
あっ、上野砂由紀さんだ!
e0170558_23372970.jpg
相変わらずお美しいですねぇ。
また、旭川のお庭を訪問したいものです。

こちらは、清水工業さんの「Delicious breeze」。
e0170558_23464446.jpg
モルタル造形が見事。
園路の質感がいいですね。うちのシェードガーデンの犬走りのところに施工したいなぁ。
e0170558_23494144.jpg
松本造園さんの「森からの招待状」。
なにかと目があった!?と思ったら・・・
e0170558_23523317.jpg
巨大な猫がいました。
「壺のなかのクリームを顔や手足にすっかり塗ってください。」とは宮沢賢治の注文の多い料理店の一節でしょうか?
e0170558_23570374.jpg
木ごころさんの「温故知新」。
e0170558_00012743.jpg
大賞のお庭とは対照的なノスタルジックな落ち着いた感じ。
こんな感じの石畳とその目地から伸びる下草が個人的にはツボ。
うちのフロントガーデンの日が当たらず芝が枯れたところにどうかなぁ?
e0170558_00055605.jpg
などなど、各作品からうちの庭に使えるアイデアは無いかと見て回っていると、・・・なにか引っかかる。
なんだっけ?・・・まぁ、いいか。

つぎは・・・、おお?いい感じのシェッドとお庭だ。
誰のコンテストガーデンかな?と思ったら、イェンス・イェンセンさんの「コロニヘーヴ」でした。
e0170558_00180083.jpg
小屋の屋根にも植栽してあります。
e0170558_00205915.jpg
エコな感じですねぇ。

開場してから45分が過ぎ、そろそろ混み始めて写真が撮りづらくなってきて、われに返る。
そういえば、カミ様はどこだ?
スマホに連絡は・・・、うわぁ、30分前から延々と不在着信が・・・
あぁ、ラインもいっぱい来てる。
マナーモードで気がつかなかったorz

とりあえず、電話を掛けて1分ぐらい鳴らしてやっととってくれました。
合流した後、お弁当を買ってスタンドからベニシアさんのトークショーを拝聴。

11時半ぐらいですが、会場内はもう人で溢れ返ってますねぇ。
e0170558_00401914.jpg
そろそろ撤収しますか。
会場の外には、マーク・チャップマンさんのお庭が展示。
e0170558_00441594.jpg
キャベツの植え込みははじめて見たなぁ。
e0170558_00445668.jpg
12:30に帰着の途につきました。

---
気になったバラの数々。

「グラマラス・ラッフル」
e0170558_00485995.jpg
花びらの形が特徴的。
カミ様いわく「あらいっぺみたい・・・」

「フリュイ」
e0170558_00541403.jpg
コロンとした形はその名の通りお菓子みたい。
花びらを縁取りもいい感じ。

「ラピスラズリ」
e0170558_01001710.jpg
紫のバラの人に似合いそう。

「ダフネ」
e0170558_01052172.jpg
花びらの色が薄桃色からグリーンに移り変わる不思議なバラ。

「S660」
e0170558_01090223.jpg
今年は車にバラですか。
このバラのデコレーションシールは売ってるのかな?

「スーパーカブ」
e0170558_01105264.jpg
これぐらいなら、やる人いそうだな~

「Fish and chips」
e0170558_01135309.jpg
半漁人だ。

気になるバラは、ローズアベニューの隣、「新しいバラの風」に展示。
S660とスーパーカブはホンダのブースで。
半漁人は、ユ・メ・ミ ファクトリーで会うことが出来ます。

[PR]

by gp_backyard | 2015-05-12 23:55 | ガーデニング

<< ガーデンマップ2015 国バラ2015 >>