<   2011年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

クローズド・オープン・ガーデン

週末は、雨予報にもかかわらず曇り時々雨。

うちの庭も見頃を迎えていたので、午前は両親をご招待。
カミ様はNaturel Bleuさんのガーデンマーケットに旅立ちましたので、ガーデンマップ片手に説明しましたが細かい宿根草はわからんなぁ・・・
e0170558_2359307.jpg


午後、庭掃除していると散歩していた人が声を掛けて来ました。
わざわざ寄り道してきてくれたとのこと。
マップ片手にシドロモドロで説明するも、よほど客人のほうが詳しいし・・・

とりあえずぐるりとみると雰囲気はこんな感じ。
西のパーゴラに絡むロココ。
e0170558_0135871.jpg

玄関前を飾るメアリー・ローズ、アッシュ・ウェンズディ、ゴールド・バニー。
e0170558_0153622.jpg

ゴールドバニーの足元に二代目ウィリアム・モーリス。
e0170558_0175020.jpg

ガゼボを覆うナエマ。
e0170558_020515.jpg

同じくガゼボの西側に瀕死の二代目マダム・アルフレッド・キャリエール。
e0170558_0223661.jpg

家の正面にスノーグース、ブライス・スピリット、アンジェラ。
e0170558_0234479.jpg

門にはブルーフォーユーと緑波。
e0170558_0255936.jpg

フロントガーデンの通り側からシャンテロゼ・ミサト、アンブリッジ・ローズ。
e0170558_0273690.jpg

門から通り方向をみるとこんな感じ。
e0170558_0294822.jpg

東の板壁を通り方向に見るとセリーヌ・フォレスティエ、パット・オースチン。
e0170558_0305423.jpg

東のシェードガーデン入り口のアーチの足元、グラハムトーマスの跡地にクラウン・プリンセス・マルガリータ。
e0170558_034185.jpg

アーチをワントップで支えるピエール・ドゥ・ロンサール。
e0170558_034457.jpg

通り方向から奥を見るとこんな感じ。
e0170558_0423480.jpg


以上でした。
[PR]

by gp_backyard | 2011-05-28 23:50 | ガーデニング | Trackback | Comments(4)

らー麺街道

震災でオープンが遅れていた「エクセルみなみ」が、本日第1弾オープンしてました。
早速、会社の帰りに4Fのらー麺街道へ。
21時過ぎというのにまだ行列が出来てる~

まずは、行列が一番長い「つけめんTETSU 壱の木戸」を食してみようとカミ様と並んでみる。
e0170558_036596.jpg

オープン記念なのか、今なら「大盛または味玉サービス券」を配ってました。
食したのはお勧めの「特製つけめん」。
e0170558_0404587.jpg

早速サービス券で大盛注文したけど、麺多すぎだ・・・
豚骨鳥魚介出汁の濃厚スープはもっちりした太目の麺とマッチしてました。

つぎはどこに入ろうかなぁ~?
[PR]

by gp_backyard | 2011-05-25 23:50 | 閑話休題 | Trackback | Comments(0)

アンディさんとウィリアムズさんの植物庭園

検索ワード「鬼瓦権造 イラスト」。
ブログのアクセス解析で何故こんなキーワードで見に来るのか?
google検索してみると、何故かカミ様のゴルフボールのイラストが・・・
なるほど。

---
群馬県太田市にある「アンディ&ウイリアムスボタニックガーデン」へ行って来ました。
前回は花の終わりかけに行ったためちょっと不完全燃焼でしたので、今回は最盛期に訪れてみました。

では、入場。
e0170558_23493620.jpg

e0170558_2351251.jpg

e0170558_23523472.jpg

e0170558_23591681.jpg

線香花火のような面白い形のアリウムシューベルティー。
e0170558_012755.jpg

プロペラのようなもみじの実。はじめて見た・・・
e0170558_04388.jpg


ボタニックガーデンを出たとたん、バケツをひっくり返したような大雨が降ってきたので早々と撤収。

そういえば、昼抜きだった。
お腹がすいたので、結城の「cafe la famille」で遅めのランチ。
ブルターニュをモチーフとしたその作り込みは、心が和むそんな雰囲気。
e0170558_0163955.jpg

食事も美味しいし、カフェラテのアートも完璧。
e0170558_23142451.jpg


---
うちの庭も華やかになってきました。
玄関前のワイヤーメッシュウォールに絡んだバラたち。
e0170558_23192558.jpg

左からメアリーローズ、アッシュウェンズデー、ゴールドバニー。
ゴールドバニーの香りで満ちてます。
来年にはこれにウィリアムモーリスも絡んでくるかな?
一輪咲いていた新顔のアッシュウェンズデー。
e0170558_23222391.jpg

長尺苗とはいえ、地植え初年度でここまで伸びるとは末恐ろしや、どこまで伸びる?
[PR]

by gp_backyard | 2011-05-22 23:50 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

オープン・ガーデン・オープン

「行ってみたくない?」
カミ様のそのひと言で急遽行くことになった「ながれやまオープンガーデン」。

---
9時のオープンに間に合うよう7時30分出発。

おかげさまで迷うことなくまずは1軒目、Nora「景子」様宅に到着。
e0170558_21544615.jpg

おっと、雑誌の取材中でした。おや、見たことある方だ・・・
取材の邪魔にならないよう、ちょこまかと見せて頂きました。
隅々まで手入れの行き届いたアイディア豊富なお庭。
e0170558_2264119.jpg


地図を頂いて2軒目、Nora「静子」様宅へ。
こちらは、大きな木がある涼やかで落ち着きのあるお庭。
今日の夏日には最高のオアシスでした。
e0170558_22182557.jpg

なんとここで、公式ガイドブックを入手。
頭の中でレベルアップの音楽が鳴り響く。「勇者は地図を手に入れた!!」

そして3軒目、Nora「靖子」様宅へ。
今度は一転、バラがアーチにカラフルに咲き誇るお庭。
バラはすでに満開。水戸より暖かいのですねぇ。
e0170558_2228294.jpg


ちょっと道に迷いつつ4軒目、Nora「京子」様宅へ。
シェードガーデンとDIY満載のお庭。
DIYの大変さは身をもって知ってるだけに感服致します。
e0170558_22442581.jpg

オープン時間からだいぶたって、すでに混雑気味な状況でしたが、あれこれ質問に応じて頂いてありがとうございました。

町全体でこのイベントを盛りあげているパワーはすごいですねぇ。

---
いろいろと参考になるお庭を拝見させて頂いて、うちの庭もバージョンアップしたいものです。
まずはどこから手を付けるかな?
・・・
え、シェッドですか?
[PR]

by gp_backyard | 2011-05-21 23:50 | ガーデニング | Trackback | Comments(4)

日常散歩

トップバッターは、ゴールドバニー。
日当たりがよいのか、真っ先に開花し始めました。
e0170558_2383144.jpg

春先はカミキリムシに株元に穴をあけられた影響か、瀕死の状態だったのにがんばってくれています。
門扉前のブルーフォーユーもチラホラ。
e0170558_2316188.jpg

ヤマボウシの手裏剣も。
e0170558_23172054.jpg


---
庭仕事を終えたあとは、レオといつもの散歩コースへ。

シャガの群生。
e0170558_23193148.jpg

水路にカモ。
e0170558_23194289.jpg

そして、白鳥に威嚇されるレオ。
e0170558_23194839.jpg


いつも通りの散歩でした。
[PR]

by gp_backyard | 2011-05-15 22:50 | 閑話休題 | Trackback | Comments(0)

国バラでショウ

そろそろ時効の国バラの話題。
主な見所は、いろんなブログでアップされているので、ここでは下から目線で。

コンテストガーデン部門優秀賞の欧州建材さん。
e0170558_2024648.jpg

ふと足元に目をやると石コロに植物名が書いてある。
下草探しをしていたのでこれは助かる。
e0170558_20252318.jpg



コンテストガーデン部門準優秀賞の心の欠片さん。
庭の中に庭がある驚きの構成。モルタル造形が細かい~
e0170558_2040741.jpg

エッジに洋瓦。雰囲気が出るなぁ。
e0170558_20401041.jpg


コンテストガーデン部門入賞の鯨雄作さん。
ティムバートンのナイトメアー・ビフォア・クリスマスを思い起こす(のは私だけ?)耽美なアイアンの世界。
e0170558_20593325.jpg

クモの巣も演出でしょうか?バラのアイアンほしぃ~・・・
e0170558_20593643.jpg


今回は少し出遅れて人が少ないうちにあまり見て周ることが出来ませんでしたが、それでも見ごたえ十分、堪能してまいりました。
さて、うまくアイディアを庭に取り入れることが出来るでしょうか?(←いわゆるパクリ?)
[PR]

by gp_backyard | 2011-05-11 23:50 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

夏の温室

次はシェッドを作るとか何とか言ったような気がするけれど、手を出したのは和室の前庭改造。
先日は枯れた芝をはがして敷石を並べましたが、本日は温室の枠組みを組み立てる。
e0170558_22361374.jpg

さて、月末までに完成するのでしょうか?
[PR]

by gp_backyard | 2011-05-08 23:50 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

ひまつり

笠間の「陶炎祭」最終日、ちょっと覗いてきました。
詳細な場所も確認せずに出発したのでちょっと迷いましたが、会場の「笠間芸術の森公園」に無事到着。
e0170558_2319652.jpg

ぶらりと会場を一周して、目星を付けた陶器を数点購入しました。
するどい眼光で品定めするレオ。
e0170558_23232778.jpg


---
先日の敷石を並べ替えてみる。
e0170558_23265135.jpg

前回は基本に忠実に並べてみたのですが、横から見ると何かが違う状況だったので、あえてテキトウに並べてみる。
まぁいいか、な?

立水栓へのステップも並べ替えてみる。
e0170558_23474070.jpg

ウッドデッキに向かう方向に「道」が出来ているようだったので、ステップもそれにあわせて曲げて配置。
大きくなってきたライラックも通行の邪魔だったので通りやすくなったかな?
[PR]

by gp_backyard | 2011-05-05 23:50 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

ニコタマダム

本日はお忍びで川崎方面にドライブ。
首都高の途中でスカイツリーをパチリ。
でかくなったもんだ。
e0170558_2034378.jpg


---
二子玉川にオープンした「二子玉川ライズ」をちょっと覗いてみる。
e0170558_2036318.jpg

しばらく前に大規模な再開発してるなーと思っていたら、オープンしてました。
オープンイベントかな?ちょっと一息している生き物を発見。
e0170558_20374624.jpg

さーっと見た中で目を惹かれたお店「PYLONES by petit coquin!(ピローヌ by プチコキャン)」で心引かれた(バカ)グッズ、2点を購入。
犬のスプレー。
e0170558_20405634.jpg

レオの消臭スプレー「バイオチャレンジ」で使います。
もうひとつはチャリンコベル。
e0170558_20473520.jpg

どちらも、フランスの雑貨ブランド「PYLONE」だそうです。

---
つづいて、ニコタマからすぐ先にある「Tender Cuddle」へ。
ここでは、オーナーのお子さんにレオをモフモフしていただきました。
e0170558_20532843.jpg

モッコウバラが見事に満開。
e0170558_20585932.jpg

ジャスミンもすごい勢いで育ってました。
e0170558_211337.jpg


---
「Tender Cuddle」から帰路の途中、「Cafe Lotta 」に立ち寄り早めの夕食。
e0170558_21115760.jpg

数々のCafe本で紹介されているお店です。
なるほど。
居心地のよいお店の雰囲気でした。
[PR]

by gp_backyard | 2011-05-04 23:50 | 閑話休題 | Trackback | Comments(2)

ぬき足、さし足、しのび足

某日、お忍びでつくばへ。
洞峰公園のバリケンは健在。
e0170558_2285511.gif

洞峰公園近くに前から気になっていた建物が、花屋兼カフェであることが判明したので立ち寄ってみました。
La Flandre
e0170558_21412713.jpg


---
ブログの名前の由来でもある我が家の裏庭は、カオスな状況にあります。
てことで、まずは散乱する鉢をまとめるため鉢棚を作成。
e0170558_21485432.jpg

背面のラティスは、フェンスで利用していた廃材を再利用。
エコですな。

和室の前は、元々芝生を植えていたのですがアンジェラ、ジューンベリー、スノーグースに取り囲まれて日差しが届かず枯れ果ててしまいました。
そこで、リフォーム。
e0170558_22104682.jpg

「ブルージェロードストーン」で、石畳風を目指してみることに。
しかし、横から見ると何かが違う・・・
e0170558_22132313.jpg

もう一度敷き直してみよう・・・
[PR]

by gp_backyard | 2011-05-02 23:50 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)