<   2011年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

遠征散歩

シルバーウィーク最後の日。
久々にGAPに行きたいとか何とかで、つくばへ遠征。
ZARAいらないからGAPこい~(←暴言)

---
カミ様に、つくばのイベント出展している最中にレオと行く散歩コースを紹介がてら周遊してみる。

まず、着いて早々のランチは「PLUS-1 CAFE GARDEN」。
e0170558_041499.jpg

看板犬のレオンちゃんは、大型犬に襲われた影響でビビリモード全開。哀れ・・・
e0170558_0411718.jpg

レオは食事の間、いい子にしてました。カフェマット忘れてゴメンよ・・・
e0170558_0465226.jpg

店の前のハマーがかっちょえー

次は、洞峰公園。
例の鳥がいるところ。
e0170558_1355998.jpg

池の回りをぐるりと一周。
いつもよりカップル率が高いのは気のせいか?

で、本題のGAPでお買い物のあとは「Shingoster LIVING」へ。
e0170558_059773.jpg

看板犬エマは、黒くて大きいけど穏やかで知性を感じる風貌。
e0170558_0593442.jpg

2階のカフェでコーヒーとデザートを頂いて、しばしの間まったり~
ちなみに、レオは車でお留守番。庭カフェなら連れ出せたのかな?

とまぁ、こんな感じでイベント中はつくばをぶらついています。
---
庭に水まきたい、とガーデナーの血が騒ぐそうなので日が暮れる前に家路に着きました。
が、高速出口渋滞につかまり家に着いたときはまっくら。
日が暮れるのが早くなりましたねぇ・・・
[PR]

by gp_backyard | 2011-09-25 23:50 | 閑話休題 | Trackback | Comments(0)

庭づくり

先日の特訓の旅、めがね橋にはこんな看板が。
e0170558_2355663.jpg

メガネザルでもいるのかな?
と思ったら・・・
e0170558_23571460.jpg

いたっ!
残念ながらメガネザルではないけれど、そんな野生と触れあえるのも山の醍醐味。
でも、熊には出会いたくないですねぇ。
e0170558_01451.jpg


---
カミ様ハウスはいまだ梱包されたまま・・・
e0170558_045687.jpg

飾る土台というかプランターが無いからとかなんとか。
一方、SummerSnowさんちでは、ブリキにセダムを植え込んでいい感じに飾られてます。
e0170558_04454.jpg

そんな感じの「庭」が欲しいとのことで、作りに行ってきました。

Piece of Mind

初めての製作なので、工房に飾られた完成品を参考にさせて頂きます。
まず、ワイヤーメッシュをジョキジョキと切り取って骨組みを作り、ラス網で壁を形作る。
e0170558_028497.jpg

なかなか骨の折れる作業ですが、次の下地塗りがしやすいよう、グニグニと折り曲げ、骨組みに巻きつけていきます。

次は階段の製作。
発砲材を切って、接着剤で圧着。
e0170558_0363015.jpg

カッターやヤスリでガリガリと角を削り丸みをつけて、完成。
e0170558_0372324.jpg


そして、いよいよ下地塗り。
骨材入りのセメントをペタペタと塗りこみます。
e0170558_041085.jpg

コテ二刀流の技を伝授してもらい、無事に壁も塗りこめました。

先ほど製作した階段を設置。
e0170558_0494777.jpg

初日の本体作業は、ひとまずここまで。

次にワイヤーで表札を作る。
e0170558_0521539.jpg

カンシや丸ペンチ、平ペンチを駆使して、一筆書きに頭を悩ませながらグネグネ曲げてようやく完成。
なるほど。ワイヤーの丸め加工にはこんな工具を使うのか。
今までボールペンの先を使ってましたよ・・・orz

ここで、本日の作業は終了。
次回はモルタル仕上げと造形です。楽しみ~

ちなみに、カミ様は隣でブック型プランター(小)を製作してました。
e0170558_172930.jpg

[PR]

by gp_backyard | 2011-09-22 23:50 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

大人の休日くらぶ

草津の標高は1156m。
高原の朝は清々しい。
e0170558_22201637.jpg

上州ぶらり旅、二日目スタート。

---
今回の旅の目的のひとつ、カミ様の特訓場へ向かって草津を出立。
道中、ハルニレテラスを通りがかったのでお昼を取ることに。
川上庵
e0170558_2235239.jpg

くるみだれせいろがまいう~

丸山珈琲
e0170558_22393327.jpg

コーヒー豆を買ったら、なんとカフェ・ラテがサービス!
しかも2杯!!

PURE MILK GELATO NAGAI FARM
e0170558_22432340.jpg

デザートにジェラート。
もう、すっかりくつろぎモード。

・・・あ、いかんいかん。
気を取り直して、特訓場へ再出発。

軽井沢から旧碓氷峠へ車を進めると・・・
ををっ!!
e0170558_2252164.jpg

旧信越本線碓氷第三橋梁、通称「めがね橋」。
橋の上は遊歩道として整備されていて、横川駅まで続いています。
e0170558_232695.jpg

あのCMの撮影スポット。そういえば、昨日の谷川岳の天神平もあのCMの撮影スポットでした。
e0170558_0243345.jpg

e0170558_23122247.jpg

100年前にこんな巨大で美しい橋を作る技術があったとは、ただただ脱帽・・・

おっと、いかんいかん。
気を取り直して、特訓場へ再々出発。

やっと到着。妙義山。
e0170558_23213481.jpg

複雑怪奇な異様な山容。
しかしその登山口には、筑波山の巨大ガマと匹敵する巨大大黒様?

特訓とは、上毛三山の一つ、妙義山の石門巡りコースで、カミ様に岩場鎖場の度胸をつけてもらおうという企画です。
では、登山開始。
まずは、「かにのこてしらべ」。
e0170558_23322664.jpg

谷川岳を制覇したカミ様には超余裕。
第一石門を通過。
e0170558_23372516.jpg

めがね橋を髣髴とさせる風景ですが、こちらは天然モノ。
でました、「かにの横ばい」。
e0170558_23393124.jpg

この先、「たてばり」「つるべさがり「片手さがり」と岩場鎖場が続くのですが、ひとつ重要なことが判明。

日が暮れる~

山の日が暮れるのは早い。
この先、大砲岩まで行くつもりでしたが下山の頃は暗くなることが予想されたので、潔く撤収。

途中、寄り道しすぎた・・・
駐車場にひっとこ一人いないのでおかしいな?と思ったけど、出遅れたってことだったのね・・・

---
今回の登山で役に立ったアイテム。
e0170558_23531156.jpg

谷川岳は二千メートル級なので、高山病ではなかったのですが激しい運動による頭痛があり、救心を飲んだら何となく楽になりました。
効いたのかな?

今回の登山で役に立たなかったアイテム。
安物のストック。
伸びない、ロックできない・・・。
安物はダメでしたorz
[PR]

by gp_backyard | 2011-09-15 23:50 | 閑話休題 | Trackback | Comments(2)

草津よいとこ 一度はおいで

さんざん、「魔の山」と煽っておいて、なんてこと無いヌルい登山レポート・・・
しかし、結果的に命がけになったとしても、初めから命をかけて登山する気はさらさらありません。
「良い天気でらくらくハイキング」
それが、『軟式山岳会』GP山岳会なのです。

とはいえ、前回の木曽駒ケ岳より足腰に来ていて、山登りは標高ではないなぁ、と痛感してます。
悪天候率が高い山でありながら、天気もたまたま良くて幸運でしたね。

ちなみに、谷川岳が「魔の山」と呼ばれるゆえんは、ロッククライミング・ルートでの遭難者が多いのと、中央分水嶺に位置した厳しい自然環境ゆえ、変わりやすい天気であるためとかなんとか。
そういえば、トマの耳で昼食中に隣のオキの耳ではコロコロ天気が変わってましたねぇ。
e0170558_020503.jpg


---
さて、登山に付き物といえば「温泉」。
谷川岳のお膝元は、湯檜曽か水上なのですが、あえての草津。
久方ぶりの草津なのです。

草津のお宿は、「山本館」。
湯畑に面した木造三階建の大正時代の建物で、風情をかもし出してます。
e0170558_2347234.jpg

まずはひと風呂浴びて、登山の汗と疲れを流す。
総檜造りの浴場と『白旗の湯』から引かれた源泉掛け流し、熱めのお風呂がこれまた良い。

食事のあとは、湯畑散歩。
e0170558_051742.jpg

ギシギシと床が鳴る館内を探検。
e0170558_1131734.jpg


それでは、おやすみなさいZzzz・・・
[PR]

by gp_backyard | 2011-09-14 23:55 | 閑話休題 | Trackback | Comments(0)

魔の山へ

遭難者数781名。(~2005年)
日本はおろか世界一の記録を持つ『魔の山』。
今回の登山は、そんな異名をもつ谷川岳へ。

ちなみに旅の目的は次のふたつ。

1.頂上でアウトドアクッキング
  360度の絶景を見ながら飲むコーヒーはうまそうだな、と。
2.カミ様に岩場鎖場で度胸をつけよう
  前回の木曽駒ケ岳巻き道の体験が尾を引くカミ様の経験値を上げようかな、と。

では、出発。

---
06:20 常磐道 那珂ICからスタート
今回もレオは実家でお留守番。
北関東自動車道から関越道水上ICへ。

09:00 谷川岳ロープウェー土合口駅着【標高746m】
谷川岳は日本では二ヶ所しかない遭難防止条例が制定されています。
そんなワケで、はじめて登山届けを提出。(←不届きモノ・・・)
e0170558_2323183.jpg

2005年に更新されたロープウェー「フニテル」で天神平駅へ。
e0170558_23405951.jpg


09:30 谷川岳ロープウェー天神平駅着【標高1319m】
ここからの登山口もあるのですが、ちょっとでも高度を稼いで(楽したいので)リフトに乗ってさらに天神峠駅へ。
e0170558_0201653.jpg


09:45 天神峠着【標高1502m】
それでは谷川岳に向かってレッツゴー。
e0170558_0381558.jpg

天神峠から天神尾根沿いに歩を進めるのですが・・・、なんか下っていないか?
どうやら、天神平からの巻き道と合流するまでせっかく稼いだ高度を下げていくことになるようです。とほほ。
尾根沿いの道は狭く、岩がゴロゴロしていて歩きづらいことこの上なし。
e0170558_044160.jpg

これが稜線歩きかと思いつつ、ようやく天神平からの巻き道との合流地点に到着。
e0170558_0363712.jpg

右が天神峠から下ってきた道、左は天神平からの巻き道。
なんか、巻き道のほうが歩きやすそうだったな・・・
ここからしばらくは、整備された木道、時々岩場の道が続く。
e0170558_0501210.jpg


10:45 熊穴沢避難小屋着【標高1480m】
ヨウカンを食べつつ小休止。
e0170558_123269.jpg

山頂まであと1.8km。この先の登山道は急峻となり、本格的な「登山」となって行きます。
と同時にこのあたりから森林限界となり、低木帯となって残暑の厳しい太陽にさらされることに・・・。
e0170558_183985.jpg


11:35 天狗の留まり場通過【標高約1660m】
見晴らしのよい休憩場所なのですが、先客が多いのでスルー。
e0170558_1193667.jpg

辺りは熊笹の世界。左右の視界も開け、山頂までの稜線もくっきり。
e0170558_122587.jpg


12:00 天神ザンゲ岩到着【標高約1750m】
こちらは先客無く、岩の上からの展望を眺めつつ小休止。
e0170558_1293658.jpg


この先は、肩ノ小屋まで開けたガレ場をひたすら登るのぼるノボル・・・
e0170558_0264347.jpg

照りつける日差しと疲労と空腹にボーとした頭で、山頂に到着してからのお昼をシミュレーションしてみる。

まず、コーヒーを淹れるためお湯を沸かす。
ドリップしたコーヒーをすすりつつ、眺める景色はサイコーだろうなぁ・・・
そして今回の楽しみのひとつ、ラーメンをつくる。
詰め替え用カップヌードル」を沸かしたお湯に投入して三分待つ・・・
はい出来上がり。
さぁ、食べよう・・・・・・・・、あれ?

もしかして、箸が無い?

念のためカミ様にも確認してみたが、やっぱり準備してないよねぇ。
ひとしきり、二人で大笑いしたあとの空気が重いこと重いこと・・・
ここに来て精神的ダメージもプラスされて、さらに足取りも重くなる。
山頂にコンビニはないよねぇ?

12:20 肩ノ小屋着【標高1900m】
e0170558_153504.jpg

ここまでくれば、双耳峰 谷川岳の山頂の一つ、オキの耳はすぐそこ。
e0170558_203973.jpg

肩ノ小屋は他の尾根からの登山道との合流地点。登って来る時に微かに見えた標識がそびえ立っていました。

12:25 谷川岳山頂「トマの耳」到着【標高1963m】
e0170558_2321072.jpg

この先にはもう一つの山頂、オキの耳が見えます。
e0170558_2310236.jpg

では、お待ちかねのランチタイム。
e0170558_23145045.jpg

お湯を沸かして、コーヒーをドリップ。
さらにインスタントラーメンを作ります。

・・・さて、周りを見渡せばお昼を食べる人々でごった返している状態。
カミ様は狙いを定めて、突撃!隣の昼御飯。

「おはし、余ってませんか?」
「・・・よかったらどうぞ」

その行動力、脱帽モノです。
お隣さんにも感謝。
おかげで、熊笹の茎でラーメンを食べずに済みました。
その美味しさもさらに一段増したような気がします。

ドリップしたコーヒーも格別の美味しさでした。
e0170558_23285915.jpg


13:20 さて、帰りますか。
e0170558_03131100.jpg

帰りはあの急峻な道を降りていくわけで・・・
e0170558_23374571.jpg

途中、ミニチュアダックスを連れたご夫婦がいたりする。大丈夫なのか?
e0170558_23425559.jpg


15:00 天神平到着
帰り道は天神峠に戻らず、整備された巻き道で天神平へ。
e0170558_23463218.jpg

振り返れば谷川岳。あそこから帰ってきたんだな~、とちょっと感動。
e0170558_23482033.jpg

山頂付近は雲の中。あのワンコは無事なのだろうか?

15:15 谷川岳ロープウェー土合口駅着
ほぼ予定通りの時間で下界に戻ってまいりました。

では、かいた汗を流すべく宿泊地、草津温泉へレッツゴー。
・・・えっ、草津?遠くない?
[PR]

by gp_backyard | 2011-09-14 23:50 | 閑話休題 | Trackback | Comments(2)

魔の山

昨日は、中秋の名月。
e0170558_23191959.jpg

カミ様によると、レオの散歩道の桜山でみんなこぞってススキを引っこ抜いていたとか。

---
駒ケ岳登頂では、カミ様の高所恐怖症が発覚し、今でも思い出すたび手のひらに汗をかいているようです。
そんな状態で槍とかなんとか言ってますが・・・

まず、特訓。
習うより慣れろ。

てことで、明日は通称「魔の山」に行って来ます。
無事帰ってこれるのか、はたまたトラウマをさらに背負ってくるのか・・・
[PR]

by gp_backyard | 2011-09-13 22:50 | 閑話休題 | Trackback | Comments(2)

GP山岳会

山に登るときは登山届けを出す。
これは登山者の常識。

・・・なのですが、うちらは出したことが無い。
次に目指す山は「魔の山」とも呼ばれているらしいので、ちゃんと提出してみようかな、と。

---
ふつう、「山登り」というと思いっきりアウトドアっぽいんですが、二人揃ってアウトドアは苦手だったりする。
キャンプとかバーベキューとか、ノー・サン・キュー。

とはいえ、山頂で飲むコーヒーは美味しいのだろうなぁ、と思い気がついたら『アウトドア用こんろ』なんか買っていました。
e0170558_1234314.jpg

ストーブはプリムスの『P-114F「サクラ」』。
これに『PG-110ミニガスカートリッジ』を組み合わせ。
カップはスノーピークの『チタンシングルマグ 300』。
クッカーは同じくスノーピークの『ソロセット 焚』。
あと、シリコン製の折りたたみ式ドリッパー。
ついでに、下敷きにしているのは、モンベルのレインウェア『ストームクルーザー』。

これだけ揃えちゃったら、もうあとには引けないでしょうねぇ・・・

---
まだ暑い日もありますが、季節は秋に移ろいつつあります。
レオの散歩道でも秋の花が満開。
e0170558_153308.jpg

黄花コスモスと萩と月。
夕焼け空も秋っぽく色づきはじめました。

黄花コスモスの遠くに見えるレイクサイドボウルも秋風が吹いたのか、いつの間にか閉鎖されてました。
ああ、貴重なドッグカフェが一つ消えた・・・
[PR]

by gp_backyard | 2011-09-10 23:50 | 閑話休題 | Trackback | Comments(2)

壊れ物注意

先月、『le petit marche』で購入したイースターエッグの居場所を作りました。
e0170558_01625100.jpg

卵だけに鳥の巣をイメージしてみました。
本場ではレンギョウの木の枝に吊るすとかなんとか?

---
7月にポロ号がエンジン故障して以来・・・

・洗濯機が動かない > 部品交換修理。部品は安いが請求額は高い・・・
・冷蔵庫のドアがちゃんと閉まらない > いつの間にか自己修復していた?
・目覚ましが鳴らない > ギリギリ起床。買い替え。
・エアコンから水漏れ > 修理に来たけど原因不明?とりあえず様子見。
・シンボルツリーのジューンベリーが立ち枯れ > モグラの影響?
・モグラにバラの株元荒される > 捕獲。南無阿弥陀仏・・・
・ナエマがカミキリムシの餌食に > 半身不随状態。幼虫は何とか捕殺。
・浄水器が警報鳴りまくり > シーガルフォーに買い替え検討中。
・吹き抜けのシーリングファン電球切れ > 手が届かん・・・、この際LED電球に交換?

巨大な陰謀か、はたまた不吉な前兆か、もぐら先輩の呪いなのか・・・
トラブル多いなぁ

---
※以下、R爬虫類指定。
---
そんな我が家の守り神、ヤモリ・・・Jr.?
e0170558_046532.jpg

またJrがでた・・・

こちらも、前回同様に2日間の捕獲作戦の末、ご退場願いました。
e0170558_0481987.jpg


だ~か~ら~、カミサマ同士は同居は出来ないんだってば~
[PR]

by gp_backyard | 2011-09-08 23:50 | 閑話休題 | Trackback | Comments(2)

第二次モグラたたき大作戦

モグラとカミキリムシの連合軍になすすべなく、蹂躙されている我が家の庭。
大苗のロンサールやブルーフォーユーの株下にモグラの大トンネルが掘削され、水枯れのためか瀕死の状況です。
これは、もぐら先輩の祟りでしょうか?

嘆いていても始まらないので、まず被害の大きい東の庭からモグラJr.を追い出すため前回の作戦で使用した「モグラ音波撃退器」を星マークの場所に設置。
e0170558_234670.jpg

あまりにあちこちにトンネルがあるため、モグラの本道がよく分からない・・・
とりあえず、駐車場の脇、ドクロマークの場所にこれも前回の作戦で使用した「もぐら取り器」を仮設置して様子を見ます。

そして新兵器、「ソーラー式 モグラ撃退器Ⅱ」と「モグラ!出てってクレヨン」。
e0170558_23551.jpg

電池要らずのエコな「ソーラー式 モグラ撃退器Ⅱ」は使い始めに充電が必要なので、まずは「モグラ!出てってクレヨン」を東の庭のモグラの穴に絨毯爆撃よろしく投下。

と、ここまでが先週の話。
あとはアンジェラのある中央庭に「ソーラー式 モグラ撃退器Ⅱ」を設置して、西の畑に追い込んだ後、本道を見つけて前回同様、大掛かりな罠を設置して・・・
と思いつつ、仮設置した「もぐら取り器」を回収すると、

うわっ、なにかが入ってる~・・・

ということで、あっさりと「第二次モグラたたき大作戦」は終了~
[PR]

by gp_backyard | 2011-09-01 22:50 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)