<   2012年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ガーデン オープン!

オープンガーデンの季節到来。
弱っていたカミ様も復調の兆しが出てきたので、近場のK様邸オープンガーデンにお邪魔いたしました。
e0170558_0431050.jpg

無農薬でもピチピチの生きのよい植物。
米ぬか等からなるオーガニック堆肥の賜物でしょうか。
病気知らずでうらやましい・・・
カミ様も弟子入りして秘伝を教わってこい~

---
本日の庭の様子。
南側の道路から。
e0170558_057989.jpg

温室の前にレモンイエローのブライス・スピリット。
e0170558_0582743.jpg

車庫の前にはアリスター・ステラグレイ。
e0170558_0591174.jpg

シェードガーデン入り口から。
e0170558_0594118.jpg

玄関前。メアリーローズ、アッシュ・ウェンズデイ、ゴールドバニーの競演。
e0170558_0595046.jpg

西側パーゴラにはロココ。
e0170558_101329.jpg

ガブやん。
e0170558_103568.jpg


今週はヒナカエデの株元を造成。
e0170558_112424.jpg

温室はまだまだ先・・・
[PR]

by gp_backyard | 2012-05-27 23:50 | ガーデニング | Trackback | Comments(4)

パキスタンまで何マイル?

数日前から散歩道に掲示された看板。
e0170558_23305822.jpg

「パキスタンバザールin偕楽園」で渋滞注意と・・・
四季の原では何やら設営しておりました。
e0170558_2333576.jpg


---
そんな、パキスタンバザールは本日から開催。
散歩の時間に立ち寄ってみました。
e0170558_23371749.jpg

せっかくなので何か食べ物を買って帰ろうかと思いましたが、どれもコレも弱っているカミ様には致命傷となりかねないスパイシーなモノばかり・・・
試しに、羊肉のシークカバブを買って食べてみる。
e0170558_2341870.jpg

日本ではトルコ語の「シシカバブー」という呼び名がよく知られているとのこと。
では、実食。
もぎゅもぎゅもぎゅ・・・
か・・・辛い(;_;)
[PR]

by gp_backyard | 2012-05-26 23:24 | 閑話休題 | Trackback | Comments(0)

ザクとは違うのだよ、ザクとは!

何となく、頭のラインが似ているザクとレオ。
どれだけ似てるか試してみた。
e0170558_0301834.jpg

・・・サイズピッタリ、違和感なし。
帽子の代わりに良いですね。

巷でもイヌやネコに被せている人が多いな~
[PR]

by gp_backyard | 2012-05-23 23:50 | 閑話休題 | Trackback | Comments(0)

スズメの巣

昨日発見したスズメの巣・・・
e0170558_0363234.jpg

玄関出て、一歩目の頭上に巣作りしてましたので、本日ご退場願いました。

---
金環日食は、出社途中で観察。
e0170558_0485372.jpg

コンデジ、手持ち、日食めがね(左目のみ)、で撮影。
途中、雲を透かして見えたりしました。
e0170558_0534983.jpg

神秘的~。
[PR]

by gp_backyard | 2012-05-21 23:50 | 閑話休題 | Trackback | Comments(2)

文字なんて飾りです。偉い人にはそれがわからんのです。

カミ様の車に貼り付けていた、ドッグ・インのステッカーがボロボロになったので張り替え。
e0170558_2351371.jpg

車メーカの純正品は廃盤となってしまったので、ステッカー自作キットで製作しましたが文字抜きが難しく挫折orz...
しばらくプードルマークだけで我慢してください・・・

---
カミ様の秘密兵器、アンティークモノの扉を温室に組み込み。
e0170558_22391420.jpg

約30cm幅、2ペアでしたが開けてびっくり高さが違う・・・
そんなワケで、背の高い扉を中央に、背の低い扉をその左右に取り付け。
4枚ともパカっと開きます。
e0170558_2243147.jpg

扉の上のアミアミは、秋の益子陶器市「Antiques道具屋」で購入したちょっとしたモノのひとつ、「欄間」。
やっと出番がやってきました。
e0170558_22443229.jpg

温室の中はテラコッタ、外側のアプローチはブルージェロードストーンで敷き直し。
e0170558_22582537.jpg

サイドは、阿見のウェアハウスで購入したパーティション。う~む、どうかなぁ?

あとは隙間をポチポチと埋めていくだけ。
冬までには温室の形に仕上げましょう。

---
レオのモヒカンをバッサリ。
e0170558_21265693.jpg

ん?何かに似ている?
・・・これか!
e0170558_21285391.jpg

巷で話題のザク豆腐。
何となく、頭のラインが・・・
e0170558_22303310.jpg

[PR]

by gp_backyard | 2012-05-20 23:13 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

名も無きバラ

国バラではバラ満開でしたが、我が家のバラはポツポツと開花中。

玄関前のゴールドバニーとメアリーローズ。
e0170558_0532736.jpg

e0170558_05684.jpg

アンジェラ。
e0170558_057149.jpg

クレマチス「ベル・オブ・ウォーキング」も開き始め。
e0170558_103593.jpg

ビバーナムは一足先に満開。
e0170558_0575421.jpg


---
5/12の国バラ遠征の帰りには、「ガーデンカフェ グリーンローズ」にお立ち寄り。
e0170558_1143431.jpg

バラの季節にはまだちょっと早いのですが、それでも見応えのあるお庭というか庭園というか、広いなぁ・・・
アーチ・パーゴラはいくつあるのだろうか?
e0170558_120389.jpg


ここで、カミ様がワインレッドのバラを購入。
タグが無くて名前が分からなかったのですが、後日グリーンローズ様のブログにてご連絡いただきました。
コメントがアメーバでないと入れられないようですので、ご無礼とは思いますがこの場にて御礼申し上げます。
ありがとうございました m(_ _)m

さて、そのバラの名は、「バーガンディ・アイスバーグ」。
「アイスバーグ」の枝変わりだそうです。
我が家の初代アイスバーグはカミキリムシにやられてしまいましたので、生まれ変わりと思い大事に育てましょう。
[PR]

by gp_backyard | 2012-05-14 23:50 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

第14回国際バラとガーデニングショー

つづき。

例年は平日から始まる国バラが今年は土曜日が初日とのこと。
混むだろーなー、ということで気合を入れて06:30に水戸を出発。

8:30 西部ドーム到着。
e0170558_024321.jpg

昨年の大雨の反省か、今年の入り口は球場の屋根下。
並んでいる人はまだ少々でしたが、電車が到着するたび行列が伸びていきました。

09:25 開場
前のほうに並べたので、人が少ないうちにシンボルガーデン「キャスキッドソンの秘密の庭」を堪能。
e0170558_0235259.jpg

煙突から煙が出てたり、ぱんつが干してあったりと芸が細かい・・・
この後、一回りしてきたあとは入口に長蛇の列ができてました。

今年のローズアベニューは「天使が舞い降りる~」。
頭上から小振りな花のツルバラが枝垂れ、天使の名を持つバラが額縁に。
e0170558_0295612.jpg

ツルバラがいい感じでしたが、タグが無くて名前が分からず・・・

コンテストガーデン部門大賞は、欧州建材の「We will last forever vol.3」。
コッツウォルドストーンの石積みが見事。
e0170558_0393722.jpg

こんな石積みやってみたいなぁ~

と、ここで開場と共にガーデニングマーケットに消えたカミ様と合流。
激戦を制して良い買い物が出来たようです。

Piece of Mindの「Intuition」。
先生、お久しぶりでした。
e0170558_0485436.jpg

モルタル造形の鉢やバードバス、シャバい感じがいいっすねぇ。

昨年のコンテンストの覇者、清水工業GARDENの「Pure Heart in the Garden」。
温室、いいな~
e0170558_1464985.jpg

カミ様はパタパタ窓がいたくお気に入りのようです。
ようするに作れ、と・・・

ほか、様々な庭の風景を趣向を凝らして製作する方々に改めて脱帽。
e0170558_1564040.jpg

アイディアはパク・・・、参考にさせていただきます。

会場の外では、おなじみのユ・メ・ミ ファクトリーのDREAMTON の集落。
e0170558_24948.jpg

おっと、ここにも温室が・・・

14:30 撤収。
国バラで1鉢しかバラを買わないとは、カミ様も大人になったものだ。

それでは、次の目的地へ・・・

---
会場で見つけた、いき物一覧。
e0170558_0322017.jpg

トラネコ→黒猫
アイアンドッグ?→カニ
幸せの青い鳥→にわにわにわニワトリがいた。

e0170558_0332168.jpg

キャスさんの愛犬スタンリー君→レオと同じウサギの服だ・・・→おたまじゃくし
らいをんず→みどりの国の森の妖精こえだちゃんが出張してきました。

会場ではバラの甘い香りに誘われて、ハチが忙しく飛び回っていましたよ。
e0170558_0351724.jpg


---
いつまでも、高枝切バサミの先っぽについているノコギリを取り外して枝きりしているのは、ビンボーっぽいですよねぇ・・・
てことで、いつかは欲しいと思っていたハンディサイズのノコギリを国バラに出展していた「みきかじや村」で購入。
Plant Hunter (プラントハンター)シリーズの刃渡り210mmもの。
e0170558_22571491.jpg

作業が捗りそう~
[PR]

by gp_backyard | 2012-05-13 23:50 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

キミは光 ボクは影

第14回国バラ、行って来ました。

今年のテーマは「ベルばら」。
・・・あれ?違ったかな?

会場には宝塚公演で使用された衣装と池田理代子先生のイラストを展示。
e0170558_2313663.jpg

そして、こちらはメイアン社が作出した「ベルサイユのばら」。
e0170558_23152882.jpg

をを、見事に「ベルばら」な質感・・・
おっと、池田先生と紫苑ゆうさんの対談を聞き逃したぁ~

詳細は、また明日。
[PR]

by gp_backyard | 2012-05-12 23:00 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

Gardening Week

ゴールデンウィークは、主に庭仕事で終了。

東側のシェードガーデンが、ようやくまとまった感じ。
e0170558_012256.jpg

写っていない右半分の犬走りの処置に悩む・・・
何か良い方法は無いものかなぁ?

カミ様の秘密兵器が届いたため、和室前のパーゴラ兼用温室の製作も再開。
まずは、一年前に苦労して敷いたブルージェロードストーンを掘り起こして、テラコッタを敷きなおすことに。
e0170558_082031.jpg

掘り起こしたブルージェロードストーンの山・・・
と、ここで時間切れ。
長いようで短いGoldenWeekでした。

---
カミ様の秘密兵器は何ともいえない色具合。
e0170558_011669.jpg

色音痴の自分ではこのニュアンスを作ることは出来ないで、プロにお願いしました。
ジャーん!!ニッペのカラーディスペンサー!!!
e0170558_0172134.jpg

グランステージ山新水戸店では、カラー見本と同じ調色を行ってくれるのです。
色見本からあれこれと近い色を選ぶのに時間がかかりますが、調色の時間はわずか数分。
あとはサイクロンミキサーでよく攪拌。
e0170558_0195875.jpg

あっという間に出来上がり。
e0170558_020152.jpg

レシピを残しておいてくれるので、追加オーダーも楽々だそうです。

それにしても、この色を出すのにイエローオーカーを混ぜるとは意外・・・
[PR]

by gp_backyard | 2012-05-06 23:50 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

レオの休日

本日はお日柄もよく、絶好のドライブ日和。
てなわけで、ちょっくら横浜方面へ。

首都高からスカイツリーをパチリ。
e0170558_2349462.jpg

我が家ではスカイツリーに行きたいという話題が出ないのは、二人とも高所恐怖症だから?

川崎大師に到着。
e0170558_23505621.jpg

川崎大師の名物といえば久寿餅。
その老舗である住吉に姉妹店「珈琲茶房 餅陣住吉」が隣にオープンしてました。
マザー牧場のソフトクリームが美味~。

ランチは横浜中華街。
e0170558_23525814.jpg

お店は看板が無いが電柱には「ここ」と指してある、エビワンタンがお勧めな「慶華飯店」で食す。
食べきれないほどのドンブリ一杯のエビワンタン、というか水餃子?でした。
話題の王府井「正宗生煎包」。
e0170558_23595425.jpg

うまい!!
あふれ出すスープと食感にやられた~

お腹を満たしたところで、山下公園で散歩。
e0170558_035648.jpg

海の男っぽくマリンルックで船をバックにパチリ。



さらば横浜~
e0170558_055333.jpg

[PR]

by gp_backyard | 2012-05-05 23:50 | 閑話休題 | Trackback | Comments(0)