<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

バラいろのクラし

先週のことですが、もみじ谷のホタルを鑑賞。
夜の帳が降りるころ、楚々とホタル火が灯りはじめました。
e0170558_22473627.jpg

上の写真はコンデジの手持ち撮影。
今年もデジイチでの撮影は失敗しましたorz
来年こそは・・・

---
「バラ色の暮らし」
略してバラクラ。
一度は行ってみたいと思っていた「蓼科高原 バラクラ イングリッシュガーデン」のバスツアーに参加してきました。
このバスツアーには、国バラで気になっていた、あの「ハイジの村」がもれなく付いてくるという話。

では、07:10 上菅谷駅前を出発。
e0170558_22595873.jpg


.
..
北関東から上信越道の佐久小諸JCTで中央道方面へ梶を切り、清里ライン経由で中央道に・・・
...
....
12:15 八ヶ岳PA着
e0170558_23142136.jpg

いつかは登ろう八ヶ岳。

13:00 バラクラ到着
e0170558_2325112.jpg

苗やガーデングッズのコーナーを抜け、園内へ。
e0170558_2331997.jpg

バラのトンネル、ロング・ボーダー・ガーデン、メドウ、スクリー・ガーデン等テーマごとの広い庭園にはオールドローズが見頃。
e0170558_23455314.jpg

園内は、人が多くてなかなかシャッターチャンスが掴めず、いい絵が無いなぁ・・・
パティオのニセアカシア(黄金アカシア?)の緑を眺めながらバラソフトクリームを食す。
e0170558_23524234.jpg

e0170558_2354377.jpg


14:40 バラクラ発
ツアーに付き物のお土産屋に立ち寄ったのち、「ハイジの村」へ。

16:30 「ハイジの村」着。
e0170558_23593951.jpg

村の広場ではハイジがお出迎え。
e0170558_011713.jpg

しかし、すでに日は傾きつつあり、園内のイベント各種も終了、人もはけて過疎化が進む村の雰囲気・・・
e0170558_03328.jpg

気を取り直して、まずは日本一のバラ回廊を目指す。
e0170558_053085.jpg

230m続く回廊を抜け、目的は隠れキャラ探しに。

・・・いた。ペーターとクララをハイジの隠れ家で発見。
e0170558_0124158.jpg

次は、ヨーゼフを探索。
地図によるとアルムの山小屋かキッズガーデンにいるらしい。
アルムの山小屋を覗いてみると・・・
・・・
・・・
・・・いた?
e0170558_0181079.jpg

営業時間が終了していたのか、ピクリとも動かず。
大丈夫なのか?
気を取り直して、もうひとつのポイント、キッズガーデンへ。
・・・いた。
・・・
・・・
・・・三匹?
e0170558_0213773.jpg

どうやら、二匹並んでいるほうはラッキーとスター、別の柵内で寝ているのがヨーゼフとのこと。
こちらの、ヨーゼフも営業時間が終了しているのかピクリともせず。
お疲れ様です。

アルムおんじを探す気力が無くなってきたので、村の広場へ戻りハイジのテーマ館を覗いてみる。
・・・
・・・いた。
e0170558_027377.jpg

これでコンプリートかな?
テーマ館では、あのオープニングを再現していました。
e0170558_0324544.jpg

あまりの超高速移動のため、ハイジを捕らえきれず。
一説によると、67Km/hらしいのでしょうがないですねぇ。

あ、ユキちゃんを忘れていました。
e0170558_0372074.jpg


17:30 「ハイジの村」発
帰りは中央道を経由。

21:50 上菅谷駅前着

バスツアーは寝ていられるのは、楽チンだけど旅程に融通が利かないのが難点。
でも、蓼科あたりまでは日帰りが可能であることが証明されました。
アルプスの山々が呼んでいる・・・
[PR]

by gp_backyard | 2012-06-30 23:50 | 閑話休題 | Trackback | Comments(2)

推定有罪

車は密室。
アリバイなし。
被害者はこちら。
e0170558_010149.jpg

容疑者は語る。
「おなか一杯で、ねむいね~」
e0170558_071867.jpg


・・・シュークリーム2個は食べすぎだ。

---
本日、イオン内原にてとあるイベントにhanamaru*potが出展していたのでチラ見。
e0170558_017312.jpg

・・・うーん、客層が違うのかな?
ちょっと会場の空気が重い・・・

ぐるっと回った会場で、少し心に響いたアイテムを購入。
「猫のデザイン事務所」のステッカー。
e0170558_038228.jpg

こんなポーズは猫ならではかな?
スマホに貼ろうっと。
[PR]

by gp_backyard | 2012-06-23 23:58 | 閑話休題 | Trackback | Comments(2)

ガーデンマップ2012

今年のガーデンマップを公開。
e0170558_0234740.jpg

いくつかのバラがお亡くなりになり、鉢植えから移植したバラは名前が分からずとかなんとか。
宿根草や山野草は細かすぎて挫折。
シェードガーデンも同様。
少しずつ、充実させよう・・・

ロココの株元にカミキリムシの穴を発見!。
薬剤注入してパテで穴埋めしたけど、来年のマップに残れるかなぁl。

処置が遅れてスミマセヌ・・・
[PR]

by gp_backyard | 2012-06-10 23:50 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

家内制手工業

「Mercato by Relish ~味わいつくす~」。
e0170558_22284670.jpg

アロマのワークショップを開催したカミ様に微力ながらお手伝いさせて頂きました。
夜なべして、POPやラベルの作成。
e0170558_22313129.jpg

無水エタノールや精製水、精油の補充等々。
e0170558_2314647.jpg

ピザ屋より早くお持ちいたしますぜ。

カミ様がワークショップにいそしむ間は、会場内をぷらぷら。
e0170558_245999.jpg

寄せ植えやアイシングクッキー、キャンドル等の体験教室はうまく回れば一日遊べる感じ。
お客さんは時間の調整が難しそうでしたねぇ。
まるでディズニーランドのアトラクションをどう攻めるか、みたいな。

---
今週の庭の様子。

玄関前。
e0170558_022537.jpg

派手に咲いていたゴールドバニーの株元にウィリアム・モーリスとクレマチスアフロディーテ・エレガフミナ。
ウィリアム・モーリスは3年前ゴールドバニーと共にツートップを飾っていた初代並に育ってくれるのかな?

玄関前のガゼボ。
e0170558_06286.jpg

カミキリムシにやられたナエマの後釜、ファンタン・ラトゥール。
クレマチス・プリンセスプリンセス・ダイアナ。空に向かって咲くんですねぇ。

ルイ小屋の周辺。
e0170558_23592247.jpg

クレマチス・キャロラインは見頃。
ニワトリ越しの眺め。ルイ小屋に絡めたモンステッドウッドはもう終わりっぽいが、フランソワ・ジュランビルはもう少し楽しめそう。

温室(製作中)の周辺。
e0170558_0153138.jpg

一番の古株、東の横綱アンジェラは強剪定したら余計に花つきが良くなって、もはやピンクの壁状態。
その株元に中和剤として@@@を育成中ですが、のしかかられて重そう・・・
西の横綱スノーグースに絡めたクレマチス・ほにゃらら。

東のシェードガーデン入り口のアーチ。
e0170558_0265943.jpg

アーチの左はクラウン・プリンセス・マルガリータ。
右側にはピエール・ドゥ・ロンサール。
アーチ横のウッドデッキに絡むジュード・ジ・オブスキュア。

フロントガーデン中央の前方後円墳(?)。
e0170558_0332383.jpg

植え込んだ植物がボリューム出てきて雰囲気が出てきたかな?
お、山あじさいが咲いてる。
先週作ったヒナカエデの株元のサークルには、いつの間にかギボウシが植え込まれてました。仕事早いなぁ。

フロントガーデン東側。
e0170558_0393548.jpg

パット・オースチンがぱっと目に付きます。その株元がスカスカなのが残念。
何か不思議な花が咲いていたり・・・

フロントガーデン西側から門。
e0170558_0484227.jpg

淡いアンブリッジ・ローズと濃いバラ。鉢植えから移植したら名前が分からないとか・・・
門に絡めたブルーフォーユーは今年、花つきが良くありませんでしたね。昨年は見事だったのにねぇ。
通り沿いのシャンテロゼ・ミサト。
アンブリッジ・ローズと濃いバラの眺めを反対側から。

この時期の庭が色とりどり、いちばん賑やかな季節。
なんか、ゆっくり眺められるベンチを置きたいなぁ。
[PR]

by gp_backyard | 2012-06-03 22:50 | 閑話休題 | Trackback | Comments(2)