<   2015年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ささやかな記念日

平日の記念日はショートケーキでお祝い。
e0170558_01412623.jpg
お花でもと思いましたが、「夏の切花は日持ちしないから~」と先に釘をさされました。
さりとて、手ぶらでは何なのでせめてケーキでお祝いの雰囲気を・・・

そんな6月29日の結婚記念日でした。

[PR]

by gp_backyard | 2015-06-29 23:50 | 閑話休題 | Trackback | Comments(0)

夏の準備

梅雨らしく曇りがちな日が続き、暑かったり肌寒かったり蒸し暑かったり。
さりとて日が差せば、夏の日差し。
シェードガーデンが干上がってしまうので、先週オーニングを取り付けました。
e0170558_22231325.jpg
今週は見世物小屋の隣の坪庭にもオーニングを取り付け。
e0170558_22274635.jpg
北側なのでそんなに日が当たらないと思っていたら、実は直射日光当たりすぎ。
山もみじ、夏越し出来るかな?

スモークツリーが雨の重みで通行の妨げになるぐらいお辞儀してるので、モクモクをばっさり剪定。
e0170558_22331167.jpg
モクモクを切るごとにシャッキッとしてきました。
ロン毛から五分刈りになった感じ。
あ~さっぱりした。

庭の花も夏に向かってます。
玄関前のアッシュ・ウェンズデーに絡まるクレマチス フローレプレノ。
e0170558_22581056.jpg
赤と緑のツボサンゴ、アガパンサスやカライトソウ。
e0170558_23012529.jpg
実家の畑から移植したラベンダー。
半分枯れましたが、半分は根付いたようです。
e0170558_23072907.jpg
---
実は先々週から、めだかを飼い始めました。
ハナトコさんの店先に売っていて、夏に涼やかな感じがしたので買ってみました。
e0170558_23195117.jpg
品種はトラメダカだそうです。
今は小さいので、やや朱がかった体色ですがそのうち黒いブチが出てくるようです。
錦鯉みたいな?

---
昨日のカチンコチンに固まった梅ジャム。
今日の夕食のスペアリブの材料となりました。
e0170558_23321762.jpg
これがまたイケる!
以前、マーマレード作った味よりも好みでした。
骨付き豚肉、たまねぎ、梅ジャム、醤油、酒を圧力鍋に放り込んであっという間に出来上がり。
お試しあれ。

クックパッドは偉大だな~。


[PR]

by gp_backyard | 2015-06-28 23:39 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

第3の空間

水戸エクセルの5階が6/26にリニューアル。
スタバと川又書店がコラボして「ブック&カフェ」になったとのことで、早速行ってみました。

エスカレータを上がると目の前にスタバ。
e0170558_21055262.jpg
吹き抜けの周りにゆっくりくつろげるソファやテーブルが配置してありました。
e0170558_21085160.jpg
本棚がスタバを取り囲むように配置してあり、本の虫には堪らない場所ですね。
書店内の本は何冊でも読んで良いそうで、思わず長居をしてしまいました。

「Third place here for you」
    最高に心地のいいお気に入りの場所をあなたに

うん、気に入りました~

---
今年初めて梅ジュースを作ってみました。
e0170558_21273768.jpg
はじめてなので、買った梅に付いていたレシピどおりに作ってみましたが、うまくいきました。
梅を24時間以上、冷凍庫で凍らせてから漬け込むと良いそうです。
炭酸で割ると最高ーーー。

そして、そのレシピによると取り出した梅で梅ジャムも作れるとの事。
まさに一粒で二度美味しいとはこのことか。

で、早速作ってみましたが・・・
がつっっ!!!
e0170558_21370823.jpg
スプーンが刺さらないほどカッチカチ。
煮込みすぎたか、そもそも梅が実が無くなるぐらい脱水していたからか・・・
ジャム作っているときに嫌な予感はしていたんですよねぇ。

[PR]

by gp_backyard | 2015-06-27 21:42 | 閑話休題 | Trackback | Comments(0)

あじさいとほたる

庭の紫陽花が見頃ということは、あそこの紫陽花も見頃かな?
ってことで、梅雨の晴れ間の五月晴れの週末にカミ様と自転車で水戸の紫陽花巡りをしてきました。

まず訪れたのは、水戸八幡宮
e0170558_21403877.jpg
八幡さんでは、夏越の大祓式に向け大きな茅の輪が設置されていました。
参道脇の八幡の杜はあじさいのシーズン中は「山あじさいの杜」に改名?
e0170558_21520805.jpg
「花笠」「白富士」など様々な山あじさいが木漏れ日の中に咲いておりました。
e0170558_22090708.jpg
e0170558_22090830.jpg
e0170558_22091061.jpg
e0170558_22091253.jpg
e0170558_22091600.jpg
e0170558_22091708.jpg
改めてしみじみと見てみると、様々な品種があるんですねぇ。

常陸方面を見渡せる駐車場側には柏葉あじさいの壁。
e0170558_22123365.jpg
那珂川を望む烈公御涼所の樹齢400年のケヤキと樹齢300年のカエデも見事。
e0170558_22153965.jpg
e0170558_22154111.jpg
e0170558_22171252.jpg
境内で茅の輪を八の字にくぐって参拝し、樹齢800年の御葉付公孫樹と樹齢200年の右近の桜の木陰でお茶を一服。
e0170558_23175949.jpg
e0170558_23175211.jpg
巫女さんが参拝者に冷茶とあじさいの落雁を振舞っていました。
ん~、まったり・・・

次にジモティーのカミ様の案内に従って、裏道をチャリチャリと駆け抜けると保和苑に到着。
e0170558_23280353.jpg
水戸のあじさいまつりの中心地、約60種6000本のあじさいが見頃を迎えていました。
あじさいまつりは翌6/14からですが、既に読売ツアーをはじめ多くの観光客で賑わっていました。
e0170558_23363742.jpg
e0170558_23363578.jpg
かつての面影を残す鳥舎には毅然とした孔雀さまが鎮座。
e0170558_23430290.jpg
山あじさい通りの斜面のあじさいも見事に育っていました。
e0170558_23473924.jpg
童心に返って、鐘を一突きするカミ様。
e0170558_23490733.jpg
子供の頃は、ここに来たら必ず鐘を突いていたそうです。

帰り道、夏の日差しに負けてフラフラとハナトコに立ち寄り、ぐいっと一杯。
e0170558_23562926.jpg
ふ~、生き返った。
いちごと檸檬のソーダ、絶品です。

---
夜。
こんな蒸し暑くて風の無い夜は、もみじ谷にきっとアレが出るはず。

・・・いた!
e0170558_00062567.jpg
ホタルの淡い緑色の光がもみじ谷に舞っていました。
e0170558_00075625.gif
ざっと30匹ぐらいは、いるかな?
夏の風物詩ですねぇ。




[PR]

by gp_backyard | 2015-06-13 23:50 | 閑話休題 | Trackback | Comments(0)

Mercato by Relish 2015

本日はひたちなか市のポエムガーデンハウスで開催されていた「Mercato by Relish」に Hanamaru*potでカミ様が参加していました。
お昼食べがてら、レオ一緒にチラッと覗きにいってみました。
e0170558_20502396.jpg
お客さんはひと波過ぎた後のようで、なんとなくマッタリしているようでした。
e0170558_20552093.jpg
突貫で作っていた椅子型鉢台もディスプレイの役に立っていたかな?
お昼は、焼き立てピザをいただきました。
e0170558_20593967.jpg
e0170558_20594189.jpg
なんと、このピザ窯もオーダーできるようですよ。
焼きたて熱々ピザはとっても美味~

---
今年はヤマボウシの花がいっぱい咲きました。
e0170558_21084725.jpg
我が家のシンボルツリーもだいぶ風格が増してきました。

ギボウシやアジサイも咲き始め。
e0170558_21070547.jpg
e0170558_21143898.jpg
e0170558_21144041.jpg
e0170558_21144568.jpg
e0170558_21145775.jpg
季節は梅雨へ移り変わりつつあるようです。


[PR]

by gp_backyard | 2015-06-07 23:50 | 閑話休題 | Trackback | Comments(0)

ブラジルプヂン

本日は、とある用事で東京へ。

高速バスで東京駅日本橋口に、ちょっと早めの9:30に到着。
ここでいつもの如く、カミ様とは一時別行動をとります。
目指すは、例の如く清澄白河。
気になるカフェの三つ目、「ARiSE COFFEE」へレッツゴー
んん?背中に刺さるカミ様の視線がイタイなぁ・・・

東京駅地下を延々1キロ歩き回って、半蔵門線大手町駅から清澄白河駅へ。
さて、「ARiSE COFFEE」は「ROASTERS」と「Entangle」があるのですが、明日の朝食を「コトリパン」で仕入れるのでそちらに近い「Entangle」へ行くことにしました。
それと「Entangle」には気になるスイーツがあるのも理由のひとつ・・・

コトリパン」は、いかにも地元の小さなパン屋さん。
e0170558_23372672.jpg
店内は5人も入るとギューギューなぐらいでしたが、パンの種類はいっぱいありました。
しかし、残念ながらトレードマーク入りのコトリパンは見当たらず。
売り切れちゃったのかなぁ・・・残念。
昼時近いからか惣菜系のパンが多く美味しそうでしたが、これから持ち歩くことを考えて日持ちしそうな無難なパンをチョイス。

そして、すぐ近くの清澄庭園前にある「ARiSE COFFEE Entangle」へ。
e0170558_22405822.jpg
大きな看板は無く、注意していないと見過ごしそうな店構え。
ここでいいんですね?ってな感じでお店の中へ。
e0170558_00300260.jpg
コーヒーはスタンダードなドミニカ、そしてお目当ての「中津さんのブラジルプヂン」をオーダー。
e0170558_00383660.jpg
この気になる「ブラジルプヂン」、ブラジルの家庭で作られる定番のおやつプリンです。
そのプリンの日本でただ一人の研究家、中津さんのブラジルプヂンが食べられるのがここ「ARiSE COFFEE Entangle」だったりします。
濃厚なプリン生地とココア風味のスポンジケーキ、ほろにがカラメルがコーヒーにまた良く合うんです。
こりゃうまい~

オープンな店先から清澄公園を眺めながらのんびりなひと時。
e0170558_22521518.jpg
お客さんも次々とやってきますが、結構テイクアウトしていく人が多いのは、清澄公園でカフェしているのでしょうね。
e0170558_22592226.jpg
カミ様との待ち合わせ場所、銀座に戻るとき半蔵門線大手町駅から日比谷線に乗り換えると延々と地下街ダンジョンを歩かなくても東京駅にすぐ着くことに気づく・・・
そうだったのかぁ~orz

カミ様と合流し本日の本題、誕プレ探しにブラブラ。
おかげさまで、「UNITED ARROWS」でとても良いものが見つかりました。
いただいたのは、こちら「new balance M1400」。
e0170558_23260402.jpg
常々、カミ様がレオ散歩のとき履いているスニーカーが履きやすそうでいいな~と思っていて、同じメーカーのスニーカーが欲しかったのです。
とはいえ、どの銘柄が良いかはまったく分からないので、いろいろ履いてみて決めましたが、店員さんのウンチクもポイントで高しでした。
さすが東京。

カミ様、ありがとう~
え、ブラジルプヂンが食べたかった?
いたっ、いたたっ。視線が痛い~




[PR]

by gp_backyard | 2015-06-06 23:50 | 閑話休題 | Trackback | Comments(3)