<   2016年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

お庭訪問

例年より早く見頃を迎えていたバラが前日の雨でだいぶ散ってしまいました。
バラの季節ももう終盤という感じ。
温室前のアルビレック・バルビエは少し遅れて咲き出したので、まだ見れるかな?
e0170558_23543259.jpg
手前の赤はトラディスカント。奥の黄色はブライス・スピリット。
バラが落ち着いてきたタイミングでクレマチスが見頃。
青いクルス。
e0170558_00030203.jpg
ピンクのプリンセス・ダイアナ。
e0170558_00030466.jpg
紫のフローレプレノ。
e0170558_00030729.jpg

午後にご近所のK様がご来訪とのことで、急いで嵐のあとの庭をお片づけ。
そして、折り返しK様のお庭を訪問させていただきました。
e0170558_00094404.jpg
いつきても、イキイキとしている植物たち。
e0170558_00140103.jpg
色々な草花が咲き誇り、いつまでも見飽きないお庭。
ついつい長居してしまいました。

---
朝食は「珈琲所コメダ珈琲店」石川店へ。
水戸をすっとばして、いきなりひたちなか市まで北上してましたが、近所に出来て行きやすくなりました。
コーヒーを注文してサービスでついてくるトーストはバター&ゆで卵、あんこ、たまご3種類。
今日はあんことたまごをオーダー。
e0170558_00254432.jpg
もちろん追加で名物のシロノワールも。
e0170558_00255788.jpg
ミニサイズですが十分なボリューム。
フルサイズは一人で食べきれないかも。
こんどはランチに来てみたいなぁ。



[PR]

by gp_backyard | 2016-05-28 23:50 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

Celtic Festival 2016 in Nanatsudo Park

今週末は、七ツ洞公園の春の祭典「Celtic Festival 2016」へひとりと一匹で行ってきました。
開場は10:00からですが、いつも大渋滞がおきるので余裕を持って9:30頃に七ツ洞公園へ。
開場までは秘密の花苑を見学するつもりでしたが、着いてみたらほぼ駐車場は満車、人がいっぱい。
みなさんお早いですねぇ・・・
何となく負け組な気分で、いざ入場。
e0170558_00264276.jpg
会場の飾り付けも不思議なドルイド的な感じ?
e0170558_00375351.jpg
e0170558_00412211.jpg
おススメの花苗を「ハナトコ」と「みどりのゆび」で真っ先に買い求めて一息。
ハナトコではレオに花冠を付けていただきました・・・が、固まるレオ。
e0170558_00475112.jpg
この後、ブルブルして冠を取ってしまうので、花首輪にして会場をうろつきました。
e0170558_00495635.jpg
お昼には少し早いのですが、食料が売り切れる前に食べることにします。
「to_dining&daily goodthings」の「ランプレドット」のサンド。んまい~
e0170558_00522767.jpg
お腹を満たしたあとは、秘密の花苑をゆっくり見学。
e0170558_00574102.jpg
初めて訪れたときは、なんともイケていない庭園で逆の意味で秘密にしておきたい感じでしたが、今はまさに「秘密の花苑」のイメージにぴったり。
見事な再生です。
e0170558_23195283.jpg
e0170558_23204567.jpg
e0170558_23231197.jpg
e0170558_23240335.jpg
それもこれも水戸ガーデニングクラブの活動成果であり、また人が見に来るこんなイベントがあるからなんでしょうね。
三上君のお手植えのスタンダード仕立ての薔薇も綺麗に咲いていました。
e0170558_23280250.jpg
おっと。
そろそろレオが溶けてきました。
e0170558_23302951.jpg
暑い日にはこれ。
e0170558_23315483.jpg
美味しいかき氷をいただいて撤収~



[PR]

by gp_backyard | 2016-05-21 23:50 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

国バラ2016 その2

つづき。

昨年のコンテスト大賞受賞者のお庭「respect for nature」。
e0170558_21532689.jpg
自然と共存する庭の風景。
我が家では雑草に分類されるハハコグサがまで植栽してあるのを見ると、何とも自然な情景が感じられます。
e0170558_22093581.jpg
こちらは今年の大賞作品「小屋とにわとりと青い空」。
e0170558_23024424.jpg
e0170558_23051954.jpg
庭にひとつ欲しくなる小屋ですねぇ~

最優秀賞「散策日記~水辺のテラスで~」。
e0170558_23254485.jpg
e0170558_23261490.jpg
背景の木壁は、細かい木のブロックを貼り合せて作りこみ。
すごいですねぇ。

これに続くの作品の数々。
常連の清水工業ガーデン「Au Soleil 太陽を浴びて」は優秀賞。
相変わらずの作りこみです。
e0170558_23152145.jpg
e0170558_23192835.jpg
e0170558_23200989.jpg
一度、ここのカフェに行って見たいなぁ

ほかに目を引いたのはこちら。
「Le Nidd'oiseau(石畳の中の鳥の巣)」
e0170558_23311539.jpg
公園の中の一角と言う感じ。
見事な石畳はブルージェロードストーンかな?

「ー縁側っていいですねーみんなで乾杯!」
古民家まるまる一軒。
その軒先の情景。
e0170558_23344480.jpg
e0170558_23373412.jpg
おばあちゃんもほしい。

「コンテナ ガーデン -庭の積木 Garden Bricks-」。
立体的な遊び心のある作品。
e0170558_23511001.jpg
e0170558_23504028.jpg
普通に住めそう。

ハンギングバスケットの大賞はこちら、「「地球のうた」より」。
e0170558_23532932.jpg
作品もピカイチですが、タイトルとのマッチングもピカイチ。

お昼頃にはこの混雑具合。
e0170558_23582452.jpg
お弁当を食べて、お買い物を済ませ昼過ぎには撤収。
外のガーデニングマーケットに出店しているスタバで冷えた飲み物を仕入れ、国バラ限定の薔薇のクレミアをペロペロしながら、帰路につきました。
e0170558_00051506.jpg
---
日があるうちにマイガーデンに到着。
レオがお出迎えしてくれました。
e0170558_00105901.jpg
ウチの庭も国バラに負けず劣らず、バラがいっぱい咲いてました。
玄関横のメアリー・ローズ。
e0170558_00220234.jpg
玄関正面のアッシュ・ウェンズデイ。
e0170558_00221019.jpg
西側のパーゴラに掛かるロココ。
e0170558_00214407.jpg
温室前のブライス・スピリット。
e0170558_00212573.jpg
強剪定で小さくなったけど力強いアンジェラ。
e0170558_00222225.jpg
フロントガーデンのアンブリッジ・ローズ。
e0170558_00221853.jpg
東の壁にはセリーヌ・フォレスティエ、ビバーナム、クレマチス・レッドスターなどなど。
e0170558_00203115.jpg
シェードガーデン入り口のアーチを作るピエール・ドゥ・ロンサールとプリンセス・クラウン・マルガリータ。
e0170558_00345129.jpg
e0170558_00345405.jpg
シェードガーデン奥の見世物小屋の前のシャンプニーズ・ピンククラスター。
e0170558_00223783.jpg
そのほか、レモンの花も今が開花時期でしょうか?
e0170558_00221409.jpg
今年は実がなるかなぁ?

スモークツリーももう少しで雲を作りそうです。
e0170558_00220644.jpg
朝晩は薔薇の香りが庭中に立ち込めて、なんとも贅沢な季節です。

[PR]

by gp_backyard | 2016-05-14 23:55 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

国バラ2016 その1

数日前に通院のため早くに帰宅してみると、通りからのルイ小屋周りがいい感じ。
e0170558_22470250.jpg
家にいるときは、カミ様の車の陰に隠れて通りからは目にすることが無いので、新鮮な光景でした。
そして、心洗われて病院へいくと・・・
「もう1本折れてますね、肋骨。うーん、完治はちょっと長引くかな?」
よ、よんほんでしたか・・・

---
とはいえ、10日も経つと痛みとの付き合い方も慣れてきます。
そんなワケで、毎年恒例の「国際バラとガーデニングショウ」へ行ってきました。

もちろんこの痛んだ体でもゆっくり観賞できる「フォトモーニング」狙いで、朝5時30分に家を出発。
7時40分に160番目ぐらいで列に並び、無事8時30分に入場。
e0170558_23115011.jpg
入場してからは、しばしカミ様と別行動。
お互いある程度満喫したら連絡を取るという手筈で会場に散りました。

まず向かったのは「バラのエントランスガーデン」。
e0170558_23364842.jpg
色鮮やかな庭の景観。
今年のテーマカラーのトリコロールを配色しています。
造形も何となくおフランスな感じな貴族チック。
e0170558_23461035.jpg
エントランスガーデンに続くパリの小道を抜けて・・・
e0170558_23494006.jpg
ローラン・ボーニッシュの館に寄り道し・・・
e0170558_23543646.jpg
吉谷圭子さんプロデュースの「ジョセフィーヌが愛したマルメゾン城」へ到着。
e0170558_23570694.jpg
e0170558_00004897.jpg
圧倒的な花の帝国です。

つづく。

[PR]

by gp_backyard | 2016-05-14 23:50 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

GW7-10

GW7日目。
予定では春山登山の日でしたが、そういうワケで中止。
ぽっかり空いた時間は、ハナトコのランチで満たすことに。
e0170558_22013175.jpg
うん、なんか満たされた。

ブルーフォーユーも早くも開花。
e0170558_22063039.jpg
カミキリ虫に入られて一時は瀕死の状態でしたが、徐々に復活してきて嬉しい限り。
あと1~2年で往年の勢いを取り戻せるかな?

---
GW8日目。
本日は、カミ様は出勤日。
一人と一匹でお留守番。
午前中は、病院へ。
やっぱり折れてることを再確認。

午後は傷に触らない程度で庭仕事。
少しでも温室の再建を進めておきます。
とりあえずバラしていた横壁を取り付けぐらい。
e0170558_22140715.jpg
GW中に屋根の取り付けまでやりたかったけど、いま梯子に登るのはちょっと怖い。
残念だけど、ここまで。

---
GW9日目。
一日前倒しで母の日を実行。
ああ、いい天気だな・・・

---
GW最終日。
今日もいい天気。
母の日のプレゼントのお返しで両親からもらったヒンヤリシートの上でお気に入りのパンダと戯れるレオ。
e0170558_22210761.jpg
天気が良すぎて次々と花々が開花。
いつの間にか植えられていた「シラー・ベルビアナ」。
e0170558_22254695.jpg

花火のような「アリウム・シューベルティ」。
e0170558_22270199.jpg
クレマチス・ベル・オブ・ウォーキングも開花。
e0170558_22274827.jpg
ヤマボウシももう咲いてる~
e0170558_22283592.jpg
夕方、締まらないGWの締めに千波湖畔でGW中に開催されていた「水戸のラーメンまつりⅡ」へ。
やっぱ締めはラーメンだよな~

・・・て、あれ?
ラストオーダーは19時のはずが、チケット売り場は閉鎖されて皆さん撤収準備中。
どうやら最終日は1時間早く18時がラストオーダーだったようです。

結局最後まで締まらない、残念なGWでした・・・



[PR]

by gp_backyard | 2016-05-08 23:50 | 閑話休題 | Trackback | Comments(0)

GW6

GW6日目。

「折れてますね。6番目と・・・、7番目、8番目も。」

一晩経っても、昨日ステップから転落した際に強打した右胸側面の痛みが引かず、耐え切れず休日に救急診療してくれる病院を探し出し、診察してもらった結果は、肋骨3本骨折。
そりゃイタイわけだ。
念のため登山とかゴルフはいつからできるか確認してみる。
「登山は痛みが引けば。ゴルフはくっついてから。」

・・・そんなわけで、楽しいGWは終了し、灰色のGWの始まり。
明日予定していた春山登山は中止。
カミ様、すいません。

御岩神社での祈願が「今年一年の登山の安全」とか「目(老眼)と腹(メタボ)」とか、ピンポイント過ぎたかなぁ?
ざっくり「家内安全」としておけば良かった・・・

---
那須ドライブで買ってきた多肉の花が咲きました。
e0170558_00450399.jpg
可愛いですねぇ。

[PR]

by gp_backyard | 2016-05-04 23:50 | 閑話休題 | Trackback | Comments(0)

GW5

GW5日目。
北アルプスのほうでは遭難事故が多発してますねぇ。
3000m級の山々は、まだまだ冬山のようです。
昨年登った奥穂高でも滑落事故がありましたが、夏山ではそれほど危険と感じなかった場所で、冬山はホントに怖いものだと思いました。
そんなワケで、安全第一のGP山岳会は、5/5は鍋焼きうどんを食べに春山低山登山することに決定。
それまではDIYに精を出し、この連休中に家の外壁塗装の際にバラした温室を再建を目標としましょう。

---
庭は新緑で日に日にイキイキ。
e0170558_00541205.jpg
温室一体型パーゴラにかかる「アルベリック・バルビエ」もこの通りワサワサ。
e0170558_01024776.jpg
パーゴラは温室の骨組みと両端の梁で僅かに支えられているだけ。
強度的に弱くなっているため、バラの重みと折からの強風で倒壊しかねない状態。
温室も屋根も無く壁も無くスカスカであばら家状態。
早いとこ再建しなくては・・・

温室再建中、一服ついて庭を巡り春を満喫。
満開のラベンダーには、ミツバチがぶんぶん。
e0170558_01150873.jpg
バラも次々に開花。
カーポート前の「アリスター・ステラグレイ」。
e0170558_01175799.jpg
ルイ小屋にかかる「マダム・アルフレッド・キャリエール」。
e0170558_01195903.jpg
玄関前の「ゴールドバニー」。
e0170558_01213813.jpg
「アルベリック・バルビエ」もポツポツ咲き始め。
e0170558_01220416.jpg
リビング前の「モッコウバラ」は何故こんなに小さくソヨソヨ咲くのか?
e0170558_01241389.jpg
バラ以外にもいろいろ。
e0170558_01271521.jpg
本日のDIYは、温室に柱と壁を再取り付けしパーゴラに新しい梁を通して、これで一先ず強度を確保。
取り外したバラの誘引を再度行うため、
2段ステップの上に立って、
背伸びして、
紐を通して、
ステップがグラっと傾いて、
・・・転落。

ガツンっっっ、と脇腹を植木鉢に強打。
イタタタタタ。



[PR]

by gp_backyard | 2016-05-03 23:50 | ガーデニング | Trackback | Comments(0)

パワースポット登山

GW4日目。
本日はカミ様がお仕事のため、お一人様行動。

このGW中に春山登山を計画し、毎日天気予報とにらめっこしてましたが中盤の5/5が良さげ。
狙っている山は、1000mそこそこの低山とはいえ、片道3時間、高低差は1000mを越える北アルプス並みの行程になりそう。
そんなワケで、ウォーミングアップに先日筑波山を登ってきましたが、もうひとつぐらい準備運動に登ってこようと、白羽の矢を立てたのが「御岩山」。
その道では有名なパワースポットです。

昨年あたりから狙っていたのですが、カミ様曰く、
「パワーが強すぎてヤバい感じ。あたしゃ行かないよ。別に悩み事ないし。」
とつれない返事。
神域でもあるためペット連れ禁止なので、レオもお留守番。
今回は単独行となりました。

10:30 御岩神社に到着。
e0170558_00262935.jpg
社務所から御岩神社への参道の途中には「神木三本杉」がありました。
e0170558_00292435.jpg
「神木三本杉」は推定樹齢500年の巨大杉。
林野庁が選出した森の巨人たち100選のひとつで、茨城県ではここだけです。
e0170558_00294091.jpg
10:40 楼門をくぐり、大日如来像にお参りして、御岩神社に到着。【標高約320m】
e0170558_00355020.jpg
e0170558_00365306.jpg
e0170558_00370786.jpg
ん、大日如来って仏教では?
そう、この御岩神社は「神仏を祀る唯一の社」なのです。
しかも、祀っている神様は「全山総祭神 一八八柱」!
神社の御紋は「葵の御紋」というのもまたすごい。
ここで、今年一年の登山の安全を願って、山頂を目指します。
山頂へは表参道と裏参道があるそうで、登りは左手の表参道から行ってみます。
e0170558_00515343.jpg
表参道は登山道らしいコース。
e0170558_00561861.jpg
e0170558_00554230.jpg
杉の巨木を縫うように登っていきます。
10:50 かびれ神宮に到着。【標高約400m】
e0170558_00580735.jpg
表参道の奥宮となります。
ここまでくれば、山頂まであと少し。
e0170558_01003933.jpg
裏参道との分岐点。
e0170558_01011516.jpg
ずっと林間の中を登ってきているので分かりませんでしたが、標高もだいぶ高くなって来てます。
e0170558_01020120.jpg
頂上に直登する岩場への道は禁止されていました。
e0170558_01051542.jpg
11:05 大きく巻いて、高鈴山への分岐点に到着。
e0170558_01064075.jpg
ここからはラストスパートでチョイきつい登り道。
e0170558_01091493.jpg
e0170558_01111718.jpg
ハイキング気分の軽い気持ちで来た人たちはちょっときつそうでしたね。

11:10 御岩山頂「かびれの高峰」着。【標高530m】
e0170558_01135812.jpg
山頂の岩場からの眺め。
e0170558_01154070.jpg
ちょっとガスって、遠くまでは見えなくて残念。
さて、他の方のブログにあった祠と石柱はいずこ?
レジャーシート6張り分ぐらいの広くない山頂広場のどこを見渡してもそれらしいものが見当たりません。
5分ほどキョロキョロして見つからず、あきらめかけたとき、ついに発見!
e0170558_01195665.jpg
先ほど見晴らした岩場の右下にあり、周りの杉と同化していてなかなか気付けませんでした。
祠にお参りし、石柱にタッチしてお祈りして、やっと一息。
しばし休憩。
e0170558_01235043.jpg
休憩しながら登ってきた人たちを観察していると、岩場からの見晴らしに気が向いて、この祠と石柱に気付かないようでした。
息も絶え絶えに昇ってきた単独行の女性が、同じようにキョロキョロ探しているようでしたので教えてあげましたが、気付かずに下山しちゃう人もいるんじゃないかな?

11:25 パワーチャージ完了して、下山開始。
ランチタイムに間に合わなくなる~と、ちょっと飛ばして下山。
下山は裏参道を使いました。
e0170558_01301339.jpg
表参道と違い、こちらは林道のようなコース。
登山と考えたときは面白みは少ない道でした。
e0170558_01321366.jpg
11:45 裏参道の奥宮の薩都神社中宮通過。
e0170558_01341424.jpg
11:50 御岩神社に戻ってきました。
e0170558_21323192.jpg
境内には祀られている神様の一覧。
e0170558_21331844.jpg
確認できるのは大きな社がある場合だけでした。
稲荷神社はこれはこれで分かりやすいのですが、このレイアウトに関連性は・・・
e0170558_21361330.jpg
形代(かたしろ)があったので、最近不安のある目(老眼)と腹(メタボ)を撫でて、ふっっと息を吹きかけて流しました。
参道を下り、社務所隣の祓戸神社でおみくじを引くと、なかなか良い運勢でした。
e0170558_23351742.jpg
ハート型の石やウサギまで祭ってあって、なかなか奥の深い神社でした。
e0170558_23404093.jpg
e0170558_23405539.jpg
12:10 御岩神社を出て、日立駅のシーバーズカフェでランチをしようと思いましたが、すでに出遅れ感。
シーバーズカフェはまたの機会として、帰路に着きました。


[PR]

by gp_backyard | 2016-05-02 23:50 | 閑話休題 | Trackback | Comments(0)

GW2-3

GW2日目。
朝食は、昨日の那須で買ってきたパン達。
e0170558_20493515.jpg
どれもこれも美味美味。
なかでも、ブルーベリーが苦手なカミ様も食べられたペニーレインのブルーベリーブレッドは美味しかったです。
コーヒーは「NASU SHOZO CAFE」で買ってきた「森のブレンドG2」を久々にハンドドリップしました。
e0170558_20593884.jpg
「NASU SHOZO CAFE」は、GW期間中、テラス席がペット禁止との情報があったので、豆だけ買ってきました。
ほんとは『甘夏のタルト』を狙っていったのですが、5月からのケーキでしたorz・・・

午前中には、カミ様が懸賞で当てたボーリング無料券が4月期限のため、サクッとボーリングを楽んでくるつもりでしたが、100切りというショックなスコアのためあんまり楽しめませんでしたorz・・・

午後は駐車場とアプローチをケルヒャーで洗浄。
そして、レオと散歩。
e0170558_21370449.jpg
偕楽園公園の四季の原近くのネモフィラが見頃でした。
e0170558_21380810.jpg
e0170558_22432763.jpg
きっと今頃、ひたちなか海浜公園はすごく混雑してるんでしょうねぇ。

---
GW3日目。
朝食は、一昨日の那須で買ってきたパン達。
e0170558_21405148.jpg
牛乳は南ヶ丘牧場のガーンジィ牛乳。
コーヒーは筑波山登山のときに買ってきたSingosterの「シンゴスターブレンド 中深煎り」をハンドドリップで。
これもどれも美味美味美味。
なかでも、ベル・フルールのレモンクリームとオレンジクリームは美味でした。
e0170558_22293171.jpg
本日はフローリングのワックス掛け。
乾燥中は外で庭仕事。
西側のパーゴラを再建しました。
e0170558_22383840.jpg
外壁塗装のため8割バラしていたため、4月の強風で歪んでしまっていましたが、これで大丈夫。
心配の種がひとつ減りました。
次は温室の再建。
GW中に仕上げたいなぁ~

[PR]

by gp_backyard | 2016-05-01 23:50 | Trackback | Comments(0)