八ヶ岳ツアー

今年最初のGP山岳会登山計画は、カミ様のお友達Hutch夫婦とのコラボ。

八ヶ岳辺りがハードすぎず、今年の登りはじめにちょうど良いかな?
と、あたりをつけたところで天の声が。
「しらびそ小屋の厚切りトーストが食べたい!」
・・・では、天狗岳に登りますか。

気になる台風は、前日に勢力を弱め過ぎ去りその後遺症がちょっと不安でしたが、天気予報は晴れ曇り。
梅雨の晴れ間が期待できそう。
では出発。

---
7/12
02:50 出発
北関東から上信越に入り、佐久から八ヶ岳へ向かいます。

06:10 麦草峠公共駐車場着
公共トイレ付きの無料駐車場は30~40台が駐車可能。
e0170558_00161364.jpg
来る途中は雨が降ったり曇りだったりでしたが、現地は登山日和。
ここではスマホが圏外となり、現地集合のHutch夫妻と連絡取れずちょっとあせりましたが無事合流。
それでは天狗岳を目指して登山開始。
・・・え、会長が先頭?
いつの間にか、GP山岳会会長になっていた・・・。

07:37 登山開始
07:41 チョッピり歩いて麦草ヒュッテ着
e0170558_00322175.jpg
登山口としては、こちらの方が近いのですが山荘利用者用の駐車場なのです。
高山植物の草原から黒耀の森へ。
e0170558_00455943.jpg
これから経由する白駒の池周辺は日本有数の苔の森。
神秘的なコケコケしい風景が続きます。
突然森が開けた先には、坪庭のような風景の「白駒の奥庭」。
e0170558_00585465.jpg
再び森に入って、白駒の森。
e0170558_01025292.jpg
ここで、白駒の池入り口駐車場分岐。
駐車は有料ですが、白駒池へのアクセスは近くて便利。
帰りにちょっと後悔することに・・・

08:40 白駒の池着
e0170558_01103295.jpg
手前の分岐では、近道の白駒荘経由を選択。
森の中では天気が良く分かりませんが、まだまだいい天気。

白駒の池から「にゅう」へ向けてもののけの森へ。
e0170558_01252771.jpg
このあたりは、まだ平坦な苔の道が続きます。

また、ぱっと視界が開けた先にはちっちゃいけれども白駒湿原。
e0170558_01271327.jpg
そして再び森の中、にゅうの森へ。
e0170558_01380754.jpg
苔の中にチラホラと花が見え始めました。

ここまでは、ハイキングな感じでしたが見晴らしがよいにゅうへ高度を上げていきます。
e0170558_01424329.jpg
・・・って、ニュー中山?
紛らわしい分岐表示板だなぁ。

10:40 にゅう・乳・にう着 2351m
読み方がいろいろありすぎ。
e0170558_01514700.jpg
にゅうからは360度ぐるりと見晴らしが良く、目指す天狗岳も仰ぎ見れ・・・、あれ?
e0170558_02055318.jpg
黒い雲が掛かってる・・・
どうやら天気はやや下り坂。
登ってきた白駒の池方面も雲が多くなってきました。
e0170558_02083076.jpg
とりあえず次の目的地、天狗岳の麓の黒百合ヒュッテで昼御飯を食べながら考えましょう。

11:05 にゅう発
12:17 中山峠着 2410m
e0170558_02162962.jpg
天狗岳へ向かうルート、しらびそ小屋へ向かうみどり池・稲子ルート、黒百合ヒュッテのある黒百合平へ向かうルートの分岐点。
まずはお昼ごはんを食べに黒百合ヒュッテへ向かいます。

12:24 黒百合ヒュッテ着
e0170558_13333455.jpg
何はともあれ、お昼ごはん。
Hutch夫婦は、山ごはんに手馴れていてとっても美味しそう。
e0170558_17574676.jpg
いっぽう、うちらは・・・
e0170558_13392387.jpg
Hutch夫婦にはいろいろと山ごはんの極意を教えて頂きました。
次回、実践してみます。感謝~

さて、この時点で13:40。
東天狗岳山頂往復のコースタイムは2時間10分。
さらに本日宿泊のしらびそ小屋まで1時間30分。
山頂はガス気味のため展望は望めそうになく、道行きが暗くなりかねないので本日の天狗岳登頂はパス。
翌日、天気が良ければ登ってみましょうということに。

13:45 お腹が満ちたところで、しらびそ小屋へレッツ・ゴー。
中山峠へ引き返し、今度は稲子湯方面へ。
中山峠からすぐに切り落としのような急斜面を降りていきます。
e0170558_18110419.jpg
明日はここを昇ってくると思うと、ちょっとブルー・・・
途中、銀竜草を発見!
e0170558_18142449.jpg
以前、尾瀬ヶ原の東電小屋近くで一株見つけて、その珍しい容姿に興奮したものでした。
今回も、似た環境なのでもしやと思っていたら道端ににゅうっと咲いてました。
またレア物を見つけたー、と興奮してたら・・・、いっぱいいるじゃん。
八ヶ岳では、あんまりレア物では無かった・・・

15:10 しらびそ小屋着 2097m
e0170558_18262397.jpg
早速チェックインしますが、今夜は団体さんがいるため談話室に宿泊することに。
さらに、翌日朝食をトーストでお願いすると団体さんがいるのでムリムリとの回答。

ここまで来て、名物厚切りトーストが食べられないのは、何のために来たのか分かりません。
何としてでもトーストをゲットせよ。

との天の声により、交渉開始。
朝食時間が遅くなっても良いのなら、とのことで無事トーストが食べられることなりました。

夕飯までの時間は写真タイム。
みどり池に群生する九輪草。
e0170558_18421977.jpg
リスの餌のおこぼれを食べる、ウソ。
e0170558_18430521.jpg
みどり池を金色に染める夕日。
e0170558_18453377.jpg
20:30に消灯となるため、夕食は早めの17:45。
e0170558_18473116.jpg
夕飯を食べて部屋に戻ると、談話室は団体さんの二次会場となってた・・・
しかたないので、食堂でコーヒーを頂きながら読書&談話。
e0170558_18552576.jpg
さて、宴会も終わったようで、消灯時間も迫ってきたので部屋に戻りますか。
今夜はスーパームーンとのことで、木々の切れ間からサーチライトのように明るい月が垣間見えました。
e0170558_18552781.jpg
20:30 消灯
おやすみなさい。


[PR]

by gp_backyard | 2014-07-12 23:50 | 閑話休題

<< 八ヶ岳食い倒れツアー 2014GP山岳会始動 >>