二代目ガゼボ

先週から裏庭に製作し始めた自転車小屋は、屋根板と背面、側面、そして棚板を取り付け。
e0170558_01111006.jpg
下段には扉を取り付けて、自転車を完全格納します。
さて、屋根材はどうしようか?
色は何色?
うまく周囲と調和するよう、ぼちぼち考えよう。

---
数年前に設置したガゼボがバラの成長や腐食、強風にあおられて等々で、だいぶゆがんできてしまいました。
e0170558_22502091.jpg
うーん、こりゃひどい。
てことで、同型のガゼボに新調しました。
下のほうからだるま落としのように解体しつつ、覆いかぶさったバラは脚立で支えます。
解体し終えて、新しいガゼボの梱包を解くと・・・
あれ?色が違う?
e0170558_22541800.jpg
旧型は錆色でアンティーク調でしたが、新型は黒色。
アイアンの柄も少し違いますね。
・・・まぁいっか。
そのうち錆びてアンティーク調になるだろう。
今度は解体と逆の手順で、バラの内側で上部を組み上げて足を継ぎ足していきます。
e0170558_23003543.jpg

e0170558_23003790.jpg
途中、シャム大佐が邪魔しに来たりしましたが・・・
e0170558_23025864.jpg
はい、完成。
e0170558_23003951.jpg
あとは、カミ様とバラの枝を再誘引して出来上がり。
e0170558_23045075.jpg
均整が取れてスッキリ~

---
今は、冬枯れの庭で何にも無い。
e0170558_23084304.jpg
と思っていたら、壁際にポツポツと咲く花が。
e0170558_23101555.jpg
クレマチス・シルホサ。
e0170558_23122486.jpg
普通のクレマチスと反対に冬に咲くそうです。
枯れ枯れの庭に貴重な装飾ですねぇ。

地植えのクリスマスローズも咲き始め。
これからは、クリスマスローズが旬ですね。
e0170558_23134348.jpg


[PR]

by gp_backyard | 2015-01-18 23:50 | ガーデニング

<< ラテアート教室@サザコーヒー茨... DIY初め >>