回らないお寿司

GW四日目。
目覚めた時間は一時半。
普段なら寝始める時間に起き出して、二時過ぎに家を出る。
向かった先は、築地。
そう、前日に実家へレオを預けたのは築地で一番人気のお寿司屋さんに行くためでした。

三時半に築地に到着。
既に市場は目覚めていました。
e0170558_00065016.jpg
築地川第一駐車場に車を止めて、市場のおっちゃんにお店の場所を聞き、ターレーやトラックに轢かれそうになりつつたどり着いたのが、築地場内市場で一番人気の「寿司大」。
e0170558_00145028.jpg
長屋のような建屋のどこにあるのかな~?と迷う必要が無いぐらい、すでに大行列。
三時半過ぎでこの状態・・・。
e0170558_00193791.jpg
店舗の前に15人ぐらい並んでいるのが、開店直後に入店出来る1軍。
そこから離れて、建物の壁沿い、いわゆる2軍に並ぶと、間もなく続々と後方に並び始めあっという間に隣の建屋のほう(3軍?)まで列が伸びていきました。ギリセーフな感じ。
空も白み始め、明るくなってくるとさらに市場が活況に満ちてきました。
e0170558_00294204.jpg
やっと暖簾の隙間から店内が伺えるとこまで来ました。覗かれている、店内の客はおちつかないだろうなぁ、と思ってましたが…
e0170558_00314782.jpg
そして行列に並び始めて待つこと4時間(!)、入店することが出来ました。
店長を目の前にした席について、「店長おまかせセット」を注文。
まずは、どーんと中トロから。
e0170558_00364817.jpg
金目鯛の昆布〆、あじ、うに、ほっき貝、白えび、などなど。
e0170558_00424630.jpg
この他、玉、イカ飯、あら汁が出てきました。
最後に好きなネタをサービスで注文できます。
e0170558_21311301.jpg
頼んだネタは、もちろん中トロ。
e0170558_21223092.jpg
4時間待つだけの価値、アリです。
店の外からの視線も忘れるほどの至福の40分でした。
気持ちもお腹も充実してお店を出たのは8時半。
ちなみに、シングルライダーなら運がよければひと足先に入店できるかも。

さて、次に高輪あたりで野暮用を済まし、せっかくなので六本木のパン屋さん「Maison Landemaine」に立ち寄り。
こちらは本日それほど行列無し。5分ほどで店内に入れました。
e0170558_21543515.jpg
翌日の朝食のパンを買い、口直しにコーヒーとスイーツを店内でいただいて、しばしマッタリ~

この後、銀座に野暮用のあるカミ様と別れ、かねてより行きたかったあの場所へ。
あの場所とは・・・
e0170558_22045201.jpg
それは、「東京タワー」。
スカイツリーに電波塔としての役目は譲りはしたものの、やっぱり東京のランドマークといえばこれでしょう。
そんなワケで、ぶらり東京タワーに登ってみました。
入り口にはGWらしく鯉のぼりがゆらゆら〜
e0170558_22354656.jpg
まずはエレベーターで大展望台2Fへツイーっと直行。
地上150mからの眺め。
増上寺、お台場方面。
e0170558_00275235.jpg
こちらは富士山方面・・・、見えませんな。
e0170558_00355061.jpg
展示してあった軟式ボールは、地上306mの支柱の中にあったもの。
e0170558_00383968.jpg
誰が、何のために?うーん、ミステリー・・・
そして、はたと気づく。まだ上、特別展望台がありました。
入り口は?と見回すと、探す必要がないぐらいここも大行列・・・。
入場規制がかかっていましたが、ここまできたら登るしかないでしょう。
30分ほど並んで、地上250mの特別展望台へ。
大展望台よりさらに高度感のある眺め。
e0170558_00482130.jpg
富士山は・・・、やっぱり見えない。
空気の澄んだ朝方でないと見えないのかな~
e0170558_00492517.jpg
かろうじてスカイツリーは見えましたが、筑波山すら見えない春霞。
e0170558_00515878.jpg
3000m級の山の展望からとまた違った高度感でした。

そろそろ、カミ様との合流時間が近づいてきたので地上に戻るとします。
途中、大展望台1Fにはガラスの床があり、けっこう怖い・・・
e0170558_00571897.jpg
東京タワーに別れを告げて、銀座へ。
カミ様と合流は、あのカフェで・・・

つづく。

[PR]

by gp_backyard | 2015-05-02 23:50 | 閑話休題

<< 銀ブラ ロペ >>