ブラジルプヂン

本日は、とある用事で東京へ。

高速バスで東京駅日本橋口に、ちょっと早めの9:30に到着。
ここでいつもの如く、カミ様とは一時別行動をとります。
目指すは、例の如く清澄白河。
気になるカフェの三つ目、「ARiSE COFFEE」へレッツゴー
んん?背中に刺さるカミ様の視線がイタイなぁ・・・

東京駅地下を延々1キロ歩き回って、半蔵門線大手町駅から清澄白河駅へ。
さて、「ARiSE COFFEE」は「ROASTERS」と「Entangle」があるのですが、明日の朝食を「コトリパン」で仕入れるのでそちらに近い「Entangle」へ行くことにしました。
それと「Entangle」には気になるスイーツがあるのも理由のひとつ・・・

コトリパン」は、いかにも地元の小さなパン屋さん。
e0170558_23372672.jpg
店内は5人も入るとギューギューなぐらいでしたが、パンの種類はいっぱいありました。
しかし、残念ながらトレードマーク入りのコトリパンは見当たらず。
売り切れちゃったのかなぁ・・・残念。
昼時近いからか惣菜系のパンが多く美味しそうでしたが、これから持ち歩くことを考えて日持ちしそうな無難なパンをチョイス。

そして、すぐ近くの清澄庭園前にある「ARiSE COFFEE Entangle」へ。
e0170558_22405822.jpg
大きな看板は無く、注意していないと見過ごしそうな店構え。
ここでいいんですね?ってな感じでお店の中へ。
e0170558_00300260.jpg
コーヒーはスタンダードなドミニカ、そしてお目当ての「中津さんのブラジルプヂン」をオーダー。
e0170558_00383660.jpg
この気になる「ブラジルプヂン」、ブラジルの家庭で作られる定番のおやつプリンです。
そのプリンの日本でただ一人の研究家、中津さんのブラジルプヂンが食べられるのがここ「ARiSE COFFEE Entangle」だったりします。
濃厚なプリン生地とココア風味のスポンジケーキ、ほろにがカラメルがコーヒーにまた良く合うんです。
こりゃうまい~

オープンな店先から清澄公園を眺めながらのんびりなひと時。
e0170558_22521518.jpg
お客さんも次々とやってきますが、結構テイクアウトしていく人が多いのは、清澄公園でカフェしているのでしょうね。
e0170558_22592226.jpg
カミ様との待ち合わせ場所、銀座に戻るとき半蔵門線大手町駅から日比谷線に乗り換えると延々と地下街ダンジョンを歩かなくても東京駅にすぐ着くことに気づく・・・
そうだったのかぁ~orz

カミ様と合流し本日の本題、誕プレ探しにブラブラ。
おかげさまで、「UNITED ARROWS」でとても良いものが見つかりました。
いただいたのは、こちら「new balance M1400」。
e0170558_23260402.jpg
常々、カミ様がレオ散歩のとき履いているスニーカーが履きやすそうでいいな~と思っていて、同じメーカーのスニーカーが欲しかったのです。
とはいえ、どの銘柄が良いかはまったく分からないので、いろいろ履いてみて決めましたが、店員さんのウンチクもポイントで高しでした。
さすが東京。

カミ様、ありがとう~
え、ブラジルプヂンが食べたかった?
いたっ、いたたっ。視線が痛い~




[PR]

by gp_backyard | 2015-06-06 23:50 | 閑話休題

<< Mercato by Reli... Nanatsudo フラワーマ... >>